beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



2007年9月7日を表示

ランチタイム

このところ皆の都合が合わず、バトミントンのあとのランチがなかなかそろわなかった。

久しぶりに、最近人気のお店に・・・。

ランチタイム1050円也

最近の野菜高にもかかわらず、たっぷりのお野菜に満足!!
男性にはたんぱく質が足りないかもしれないが、女性客には評判なわけがわかる。

テーブルの上に、テーブルセンター代わりに帯!

なるほど、こんな使い方もあるね!!



Friday, 07, Sep 16:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

ハリーポッター

う~ん!
過去の話になると、いろいろな名前が出てきて、あれ?
これってどこで出てきた人だっけ??!!
頭の中がぐちゃぐちゃ!!

結婚式のパーティで、エレフィアス(ドッジが名前で呼ぶように言うので)にダンブルドアの話を聞こうとしているところに、割り込んできた、ムリエル叔母さん!
まぁ、迷惑な・・・!
というところだが、どうやらおばさんネットワークで、結構真実を知っているらしい!
ダンブルドアには、まだまだ秘密がいっぱい!
リタも、必ずしも想像だけで書いているわけではないのだろう!おばさんパワー恐るべし!!

ところが突然、魔法省が落ちた!・・・という知らせ!

ハリー、ロン、ハーは、一緒に逃げ出す。
ハーの家に行く?なんて話も出たけど、マグルの店の中でも、デスイーターが襲ってきたので、結局グリマルドプレイスに。
この襲ってきたデスイーターのブロンドのほうは、ひょっとしマルフォイ??(私の想像)

グリマルドプレイスに着いて、死んだはずのムーディ先生の声がしたのには、びっくり!!
でも、単に魔法がかかっていただけで、先生はいなかった。でも、最初は、「そ~か!やっぱり!」なんて喜んでしまった!?でも、これが意外と伏線だったりして??

結局4週間もグリマルドプレイスに滞在したので、いろいろなことがわかる。
ハリーは、お母さんの書いた手紙(ちょっと含みがありそう)や、皆で撮った写真を見て、感極まっていた。
この年で見られてよかったよね。
30歳とか40歳とかになって見ても、感激しないだろうし、もっと小さければ、これが記憶のすべてになっちゃうだろうし。なんて・・・、感激の少なくなった年のおばさんの感想。

そんな時、あのダンブルドアが自分を犠牲に手に入れたロケットのR.A.Bが、シリウスの弟であることに気づく。
それも、本当のロケットは、最初クリーチャーが、ヴォルデモーツと島に置いてきたのに、リグラス(シリウスの弟)が、再度出かけ、自分のものと取り替えてきたらしい。

そしてその本物を、を持ち出したのが、マンダンガス。
マンダンガスはお金目的で、ロケットの価値はわからず、ヒキガエルみたいな魔女に渡したらしい!

え?それって、アンブリッジ先生??

いろいろな人が出てくるので、頭が混乱!
ルーピン先生はトンクスに赤ちゃんが出来て、子供が自分みたいに狼男になるかも・・・なんて悩んでいるし・・・。

でも、魔法界って、いろいろな人がいるから、かえってかまわないような気もするけど・
ハグリットだってたくましく生きているじゃない?
そういえば、誰かが、ハグリットに
「ポリジュースは人間にしか利かないんだ」
なんて、意地悪も言っていたけど。

そうそう、スネイプ先生がホグワーツの校長先生になったのもビッグニュース!
やっぱりスネイプは、悪者なのかなぁ?!
私は、まだ信じているんだけどね。

とにかく、それで、ハリーたちは魔法省を目指す。
その行き方が、ちょっと傑作!
トイレの水に飛び込むのは勇気が要りそう!

魔法省には、以前金の彫像があったのに、今は黒いマグルの彫像。その下に「魔法は力なり」というようなことが書いてある。
そしてたくさんのマグルたちが裸で横たわっている。
死体ではないと思うんだけど・・・私の読み違えかも知れないけど?!

「オフィスに雨が降っている」と騒いでいるヤックスレイ(どこで出てきたんだっけ)がいたりで、魔法省をうろうろしていて、また1階に戻る。
エレベーターが開いたところにいたのは・・・
アンブリッジ??      え~?!これからどうなるの?



Friday, 07, Sep 08:20 | トラックバック(0) | コメント(1) | 今読んでる本 | 管理


(1/1ページ)