beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



2010年6月を表示

インド

インドに行って来た。

着いたのは夕方だったが、気温45度!!

暑いのは覚悟していたのだが、ほこりっぽく空がなかなか青くならないのが、残念だった。

ガイドのグスアミさんの話では、乾季なので仕方がないとのこと。
7月15日くらいから、雨期になるという。
その割には緑が多い!!

フマユーン廟は、ムガール帝国2代目の王様の御墓。



インドの女性は、いつも綺麗なサリーを身につけている!!

工事現場の仕事をしている人や、草取りをしている女性も、サリーなのには、びっくり!!

フランスの凱旋門を思わせるインド門の前でも、インドの女性が記念写真を撮っていた。



インドと言えば、タージマハール廟

亡くなったお妃様の希望は三つ。
①後添えを貰わないこと。
②お墓を作ること。
③子供たちをしっかり育てること。

王様の計画では、川を挟んで、自分のための黒いお墓を作り橋で繋ぐつもりだったらしい。
しかし、三つ目の希望通り、子供が賢く育った。
そのため、息子は父親の浪費が許せなくて、父親を幽閉。

その結果、王様は自分のお墓を作る希望がかなわないうちに亡くなってしまったとは、良かったのか?悪かったのか?



アンベール城は、小高い丘の上。
象に乗って行く。

私たちの乗った象は若いのか、体力が有り余っているようで、とことこ、とことこ!!
前をちんたら歩く他の象を、どんどん追い越して行く!

そのためものすごい揺れで、落ちないようしがみついていた!!



アンベール城の麓には、水の宮殿もあったが、ジャイプール市内には、風の宮殿。

人目についてはいけないイスラムの妃達が、市井を眺めることが出来るよう、作られたようだ。

別名ピンクシティのジャイプールらしく、ピンクの宮殿がかわいらしかった!!



Monday, 28, Jun 11:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 観光 | 管理

平標山

高崎山岳会と、平標山に登った。

花で知られた山のようで、駐車場には、沢山の車!バスも数台停めてある。



別荘地を抜けて、林道歩き一時間。
登山口に到着。

丸太の階段を一時間で、山小屋に着く。




湧水が、出ていて、舌鼓をうつ!

小屋からは、30分ほどで山頂!

仙ノ倉山には、一時間ほどで行けるということだったが、疲れた人もいて、断念。(残念!)

山頂から、仙ノ倉方向に数分下ったお花畑で、昼食。



名残を惜しみながら、下山。

ところが、林道が近くなった頃、おしゃべりしながら、のんびり歩いていた我々の頭上で、突然、雷が!!

慌てて足を速めた!
登山口に着くと、いよいよ降り出した!

幸い、残りは林道歩きなので、ザックカバーだけ付けて、傘をさす。

「雷が山頂でなくて、良かったね!」
「仙ノ倉に行かなくて正解だったね!」

言いながら歩いているうちに、雨も上がる。
雷は相変わらずなっているが、少しずつ遠のいているようだ。



バスに戻って靴を変え、いつものように、温泉へ。
宿場の湯で、汗を流して、帰途に着いた。



Sunday, 20, Jun 18:15 | トラックバック(0) | コメント(0) || 管理

竹細工・初心者講座

初心者の竹細工講座を、お手伝いに行った。

先月も行こうかと思ったのだが、あまりにでしゃばりかと思って、次の会に先生に言ったら、
「是非来てよ~!!」
と言われたので、出かけてみた。

私の他にも、同じクラスの人が顔を出し、私の持って行った宮之城のテキストなどをお見せした。
間に、おしめさんからもらった手紙が入っていて、
「白樺さんなんだね」
と言われてびっくり!!
beryoskaが、ロシア文字ではないけど、白樺とわかるとは!!
「ロシア語ご存じなんですね」
と、言うと、
「Я энаю」
びっくり!!

後で、先生にお聞きしたら、上毛新聞(地元の新聞)のコラムを書いていた方だとのこと!!
里山クラブの会員だというし、これからが楽しみ!!



私の入ったクラスは、背もたれ付きの縁台だったが、こちらのクラスは、背もたれなしの縁台を作っている。

座席の骨組みと足は出来ているので、今日は、足の補強と、座席との繋ぎの補強。



それをお手伝い。
丸い穴を竹に合わせて楕円にするのが、大変!!
かろうじて、マメが出来る前に終わったけど、危ない所だった!!



座席と足との間の補強は、前のクラスでもやったので、まぁ、まかせて!!

前のクラスと同様、骨組みまでは完成!

前のクラスは、座席の皮籐留めは宿題だったが、こちらのクラスは来週!



出来上がりは、こうなるはず!!

帰りに先生のお宅に誘われて、今までの作品など見せて頂いた!!



Saturday, 19, Jun 17:20 | トラックバック(0) | コメント(0) | 竹細工 | 管理

シニアボランティア

シニアボランティアが目標のパートナー。

ニカラグアの仕事に、願書を出していた。

一応1次は通ったとのこと。

だが、まだ2次があるし、語学の試験と健康診断もある。

私としても、母がまだ健在のうちは、一緒に行けないし・・・。
まぁ、今回は小手試しだね!!



Thursday, 17, Jun 19:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | ボランティア | 管理

倉渕寄席

里山から下りて、倉渕に、寄席を聴きに出かけた。


3人寄席だったが、桂ひな太郎師匠は落語2席、柳亭市馬師匠は、弟子と共に、落語1席に加え、歌謡ショー!!

落語自体は、これだけしょっちゅう聴いていうせいか、知っているものが多いが、枕の漫談で大笑いした。






Tuesday, 15, Jun 04:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 上州アラカルト | 管理


(1/3ページ)
>1< 2 3 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 恋活