beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Jul/10/2010

御嶽山

パートナーの仕事が、休みだったので、諏訪の宿を取って、小旅行!

1日目は、御嶽山に登った。
まだまだ雪が残っていて、長い雪渓を登って登頂。
久しぶりの山で、疲れた。



時間が余ったので、寝覚めの床へ。
電車の中からしか、見たことがなかったので、常々、一度見てみたいと思っていたので、よい機会だった。
「寝覚めの床って誰が寝覚めたんだよ」
「うーん、浦島太郎だったかなぁ?まさか、こんな山の中で、浦島伝統ってはずは、ないかなぁ?」
ところが、びっくり!本当に浦島太郎!
竜宮城から戻った浦島太郎は、知り合いも親兄弟も、いないので、ふらふらと、さまよい歩いて、山の中に住み着いた。
ある日、玉手箱を開けたら三百歳のお爺さんになって、そのうち、どこかにいなくなってしまった。
村人が、お爺さんの家を訪ねて、びっくり!乙姫様から貰った財宝が、残されていた。
そこて、その地に浦島堂を建てて祭っているというお話だった。



諏訪に向かって走っていると、木曽の桟の標識!
対岸に渡って眺めた。
今残っているのは、石組みだけなので、大したことは、なかったが、信濃の国という、長野県人なら誰でも歌える歌に出てくるので、感激!



Thursday, 10, Jun 16:38 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

新町寄席

新町の文化会館に、寄席を聴きに行った。
4人の出前寄席だったが、歌武蔵のタイムリーな相撲界の裏話っぽい漫談が、一番面白く、大笑いした。
そのほか小話2席、三味線漫談。






Thursday, 10, Jun 14:06 | Trackback(0) | Comment(0) | 上州アラカルト | Admin


(1/1page)