beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Jul/28/2010

インド

インドに行って来た。

着いたのは夕方だったが、気温45度!!

暑いのは覚悟していたのだが、ほこりっぽく空がなかなか青くならないのが、残念だった。

ガイドのグスアミさんの話では、乾季なので仕方がないとのこと。
7月15日くらいから、雨期になるという。
その割には緑が多い!!

フマユーン廟は、ムガール帝国2代目の王様の御墓。



インドの女性は、いつも綺麗なサリーを身につけている!!

工事現場の仕事をしている人や、草取りをしている女性も、サリーなのには、びっくり!!

フランスの凱旋門を思わせるインド門の前でも、インドの女性が記念写真を撮っていた。



インドと言えば、タージマハール廟

亡くなったお妃様の希望は三つ。
①後添えを貰わないこと。
②お墓を作ること。
③子供たちをしっかり育てること。

王様の計画では、川を挟んで、自分のための黒いお墓を作り橋で繋ぐつもりだったらしい。
しかし、三つ目の希望通り、子供が賢く育った。
そのため、息子は父親の浪費が許せなくて、父親を幽閉。

その結果、王様は自分のお墓を作る希望がかなわないうちに亡くなってしまったとは、良かったのか?悪かったのか?



アンベール城は、小高い丘の上。
象に乗って行く。

私たちの乗った象は若いのか、体力が有り余っているようで、とことこ、とことこ!!
前をちんたら歩く他の象を、どんどん追い越して行く!

そのためものすごい揺れで、落ちないようしがみついていた!!



アンベール城の麓には、水の宮殿もあったが、ジャイプール市内には、風の宮殿。

人目についてはいけないイスラムの妃達が、市井を眺めることが出来るよう、作られたようだ。

別名ピンクシティのジャイプールらしく、ピンクの宮殿がかわいらしかった!!



Monday, 28, Jun 11:48 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin


(1/1page)