beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



2006年5月を表示

大名竹

竹細工のお友達が、大名竹を届けてくれた。

鹿児島弁で「でみょうだけ」
多分、1番美味しい竹だからついた名前と思う。

以前住んでいた、北薩地方にはなく、大隈半島に来て初めて食べた。
暖かい地方特有の竹だと思う。
最初お料理やさんで食べたときの高かったこと!!

残念ながら、竹細工には向かない。

早速今日は、焼いて、食べる。






Sunday, 28, May 18:46 | トラックバック(1) | コメント(0) | グルメ | 管理

エアーメモリアル・イン・鹿屋

ムカデに刺された足の痛みは治まったものの、登山靴を履く自信はないので、鹿屋航空自衛隊で行われた、「エアーメモリアル・イン・鹿屋」と名づけられた航空ショーを見に行った。

我が鹿屋市の一大イベント!
と言っても、鹿屋に来たばかりの10年前1度行ったきりで、今回2回目。
人出が多いのでいつも遠くから眺めるだけにしていた。

自衛隊の正門前は、予想通り、車の行列!!
もちろん私達は、のんびり歩いて・・・。
       



基地の中では航空機の展示など。

これは、珍しい標的機 U-何とか
船からの攻撃の練習に使うそうだ。
岩国基地から来ていた。



二つローターのあるヘリコプター
多分UH-60J・・・かな?

「二つのローターがどうしてぶつからないの?」
隊員に聞いたら、逆回転で、同じ回転数だから・・・と、丁寧に教えてくれた。きっと同じ事を聞く人が多いのだろう。



今年は、ブルーインパルスが来ないので、その代わり??

民間のアクロバット飛行
ロシア飛行機スホイにて。
сухой・・・?
稲妻・・・かな?
そういえば、ブルーインパルスも稲妻だもんね。

くるくる回りながら急降下を繰り返す。
きっと、凄い腕の持ち主なのだろう!!

「誰かさんみたいに、ディズニーシーのレイジングスピリットで、叫び声上げている人には無理だね」
そんなの当たり前じゃ~!!



最後は、やはり、ブルーインパルスの代わりを狙ったのか、P3Cの編隊飛行。

大きな飛行機なので、動きが鈍いのは仕方ないけれど、願わくば、ひとつの演技を2回ずつやって欲しかった・・・とは、私個人の意見!

プロデュースをうまくやったら、ブルーインパルスに変わる出し物になりそう!!



Sunday, 28, May 17:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 鹿児島ア・ラ・カルト | 管理

今年も災難続き!

鹿児島に戻って、一通り友達とも会った。
いろいろ仕事なども変わってもらっていたので今回の報告。
皆に「大変だったのね」
とねぎらいの言葉をもらった。
しかしまた、弟の退院の時や、弟に次の発作があれば行かないとならないことを話して、とりあえずバドミントンの市の役員は、変わって貰うことが出来た。

これで一息!
あとは、春に採って来た青竹を少しでも無駄にしないよう、ひたすら竹細工に励もう!
そう思っていた矢先、パートナーが、
「鹿児島に飲みに行こう」
誘ってくれた。

私の住んでいるのは、大隅半島、鹿児島まで出るといろいろ美味しいお店があって楽しみなのだが、なにぶん遠い!
鹿児島に一泊することになる。

今回取ったのは、いづろのホテル。
鹿児島の繁華街「天文館」に近いので良く利用する。

デパートで買い物を楽しみ、のんびりして、この所気に入っている海老チリの美味しいお店で焼酎を飲みながら実家での話あれこれお喋り!

気分すっきりで朝目覚めた!
「さぁ帰ろうか」

靴を穿いた途端、親指に物凄い痛み!
靴を蹴飛ばし、ベッドに倒れこんだ。
パートナーが靴の中を覗くとムカデが見えたと言う。
靴を何度か振ると、10センチ以上のムカデが出て来た。
パートナーが踏みつぶしてくれるまで、私は、叫び続けていたような気がする。

それにしても痛みが激しい!
フロントに電話すると緊急病院があるからと、タクシーを呼んでくれた。
しかし、痛くて痛くて私は、「救急車の方がい~い!」
言うのだが、タクシーが来たから・・と乗せられる。
なんとまあ、病院の遠いこと!!
信号で何回も停まるし、踏切では、特急に遭遇!!

やっと病院に着いたら、ホテルから連絡が来てないとのことで、待たされる。
挙句の果ては、隣の病院へ・・と、雨の中車椅子で運ばれた。

私は、10年位前、ムカデに刺されたことがあるので、アナフラキシーショックを心配していたのだが、それを言っても、最初の事務の人は、先生が居ないと繰り返すばかり!!
隣の病院で、やっと診てもらったとき、そのことを言うと、刺された時間を聞かれ、40分くらいたっているので、ショックはないでしょうとのこと!
結果論で、大丈夫と言われてもねぇ!!
それとも、ムカデの毒はアナフラキシーショックがないのだろうか?
3度目は怖そう!!その時はなんとしても救急車に乗らなくては!

とっさに靴を脱ぎ捨てたのが良かったようで、刺し傷は小さく、軽いほうだったようだが、とにかくものすごい痛みだった!!

帰るにも、なにしろ、薩摩半島から、大隈半島なので、船に乗らないといけない。
船会社の人に、車椅子をお借りし、下に降りる船室までは行けないので、終始吹きさらしの甲板で我慢して、戻った!
靴も履けないので、スリッパを片方、ホテルから貰ってきた。

パートナーは、来週の月曜また仕事で鹿児島なので、同じホテルを取っているという。
私は、もう2度とあのホテルには泊まれそうもない!

昨年は、災難続きで、厄年!!今年はもう終わったと思っていたのだが、まだ続くのかしら!!



Saturday, 27, May 11:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | 災難 | 管理

三社祭り

実は、正楽の、紙きりのネタを狙っていたのだが、採用されなかったので、寄席を出た。

雷門前はちょうど、二の宮の御輿の宮入で身動きのつかない状態!!
こんなことなら、最後まで、寄席を聞いてくれば良かった・・・と後悔!

でもおかげで二の宮の宮入を見ることが出来た。

出発の遅れた二の宮なので、宮入も遅れたのだろうが、宮入はなかなかの見所!!
宮入の担ぎ手は鳶さん達をそろえているという!

木遣りと共に行われる、宮入は江戸情緒たっぷり!!
残念ながら写真は撮れなかったけど、宮入の担ぎ手達のいなせなこと!!
来年は、ちゃんとビュースポットに陣取りたいものだ!



Sunday, 21, May 23:33 | トラックバック(1) | コメント(0) | 浅草界隈 | 管理

浅草演芸ホール

御神輿を見送ってから、マンションに戻り、お弁当を作って、浅草演芸ホールに・・・。

ちょうど林家正蔵の出番に間に合った!!

しかし、今日はやはり、いつもより、観客が多い!!

夜まで粘るつもりの私たちは、2階の最前列に陣取る!
最初は余裕の席も、みるみる埋まっていく!!
館内放送での、呼び出しも、北海道とか、栃木とかが、入る!

それでも、午後の部に入るとめっきり空席が目立つようになり、落語を楽しむ。






Sunday, 21, May 23:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | 浅草界隈 | 管理


(1/4ページ)
>1< 2 3 4 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット