beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Jun/2/2006


管がはずれ、今までの、浴衣からパジャマに変わった弟。

退屈そうなので、私なりに、いろいろ考え、以前持って行ったけど、断られたCDプレーヤーと、朝から図書館に出かけ、試行錯誤の結果選んだ、弟が子供の頃聞いただろうアニメソングと落語のCDを用意した。

本を読むのは嫌いだとは言われたが、読み聞かせというか、朗読ならいいだろうと清水義範の短編集「12皿の特別料理」という本も図書館で選んで、はりきって出かけた。

「私もいろいろ考えたんだけどね、本を読んであげようと思って持って来たんだよ」

「お姉ちゃんは、本、好きかもしれないけど、僕は、だいっきらいなんだ、ほっといて欲しいよ!」
しかしながら、弟に頭から断られ、ガックリ!
朝からずうっと、いろいろ考え、もしかして気に入ったら、テープかCDに録音しなくっちゃならないかなぁなんて、取り越し苦労をしていた自分の馬鹿さ加減にガックリ!

しばらくは立ち直れないかもねぇ。



Tuesday, 02, May 16:16 | Trackback(0) | Comment(0) | 介護 | Admin

どうかな?

弟の心臓。
やっと、足の付け根から挿入している、管を抜いた。

本当は、発病2週間くらいで、抜くことができるはずだったのだが、先々週、設定を落として、抜く準備中に、血圧が下がったり、心臓のレントゲンの具合から、トラブル発生で、結局、振り出しに戻ってしまった。

しかし、今度は、抜くところまで持ち込んだので、大丈夫かもしれない・・・とは、主治医の話。

確定ではないが、拡張性心筋症だとすると、心臓の機能事態が悪いわけで、今までは、管から、バルーンで、拍動の補助をしていた。
その補助を、2回に1回から、3回に1回、4回に1回と、設定を落としていって、やっと、はずすことができたというわけだ。

これで、集中治療室から出る、見通しも立ったわけで、一安心。

おしめが残り少なくなっていたけど、買い足したほうがいいものか?もういらないかもしれないし・・・。

明日は天気がよさそうなので、老人ホームの母を訪ねてみよう!



Tuesday, 02, May 14:41 | Trackback(0) | Comment(0) | 介護 | Admin


(1/1page)