beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



2007年10月を表示

なんじゃこら大福

宮崎の名産は??

という話になって、
「宮崎牛かうなぎが美味しいから食べに行こう」
と、友達が言うが、
「お肉は嫌い」
「うなぎはだめ」
という友達がいて、ホテルのバイキング
ひや汁を食べた。
私は、宮崎牛のステーキがよかったのに、残念!!

ホテルの夕食には、チキン南蛮。
隣のテーブルには、レタス巻きもあったけど、私たちのところにはなかった。
安いプランだったから??

お土産は、うなぎの嫌いな友達のお勧め
「なんじゃこら大福」



大福の中に、栗とイチゴと、チーズが入っていた。


Sunday, 28, Oct 12:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

九州少年大会

友達の息子が、バトミントンの試合、「九州少年大会」に出場することになった。

場所は宮崎。

宮崎には、以前一緒にバトミントンをしていた、友達が引越しして住んでいる。
別れてからもう、10年!
「Nさんにも会いたいし、リョウちゃんの応援もしたいし、うまくいけば、宮崎なら東国原知事に会えるかもしれないし・・・、皆で、リョウちゃん応援ツアーに行こう」
冗談で言ったことが、どんどん話が広がり、8人参加で、行くことになった。

そこに、宮崎に引っ越した友達も加わり、リョウちゃんのお母さんも加わり・・・
ホテルでは、夜通し話し込んだ。



県庁で、東国原知事には会えなかったけど、リョウちゃんは、大接戦の末、福岡の子に勝って、1回戦突破!!

「私たちがバトミントンしている時、籠に入って寝ていたよね!」
「幼稚園に入る前、私たちが代わる代わる相手をして、バトミントン仕込んだよね」
「ランチに行くときはリョウちゃんも連れて行って、コーヒーのミルクを舐めさせたよね」

第2、第3の、自称母親の我々は、リョウちゃんが、勝ったときは、皆、涙涙・・・だった!



Sunday, 28, Oct 11:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | バトミントン | 管理

鹿児島

鹿児島に帰ってきた。

空港を出たとたんの熱気!!
「これでも、朝晩は結構涼しくなったんだよ」
とのこと!!

今朝は、早速友達から電話。
明日の宮崎行きについて。
バトミントンの友達の子供が、九州大会に出られることになったので、その応援を兼ね、私たちも便乗して、宮崎に遊びに行こうという魂胆!!

引越しした友達も来るというので、夜どおしのおしゃべりになりそう?!

うまくいけば、かの有名な東国原知事にも会えるかも・・・なんてね!

明日に備えて、1ヶ月留守にした後片付けもしなくてはならないのに・・・。

パソコンで、家計簿をつけながらも、気になるのはmixi!

同窓会であった友達に、
「mixi始めな~い?」と、誘われたものの、なかなか手が回らない!!



Thursday, 25, Oct 14:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | あれこれ | 管理

小布施

オプショナルツアーで、小布施に行った。

途中、松川渓谷。
本来なら、紅葉の最盛期のはずが、まだちょっと早いかな~?

しかし、雷滝のダイナミックさに、皆満足。



小布施は、今年のお正月にも来ているが、お正月だったので、蔵部では、絡み餅と甘酒をもらっただけで、食事は出来なかった。

今回は、その蔵部で、昼食。

他の人は、小布施にちなみ、栗おこわが多かった。
でも、連日のご馳走に、飽きた私は、うどんにした。

あまりの贅沢に食傷気味だった胃は、ことのほかホッとしたようだった!



皆の希望で、最初は予定のなかった、岩松院に周り、鳳凰の天井絵を眺めた。

「寝転がって見るのよ」
地元の友人から言われていたが、
「保護のために、鑑賞方法が変わりました」
と、案内があって、いすに座る形になっていた。

「天井絵保護ではなくて、きっと畳保護ね」
後で、皆で大笑い!!

長野駅に送ってもらって、東京に戻った。



Monday, 22, Oct 21:31 | トラックバック(0) | コメント(2) | あれこれ | 管理

四阿山

ホテルの脇が、四阿山登山口。
次の日の上田行きのバスが、10時だけ。

では3時半起きで、登ったら、楽勝で、10時のバスに間に合うね。
準備をする。
みかんにチョコレート。
お茶に梅干し。
ライトに合羽にスパッツ…

準備をすませ、フロントに荷物を預けに行くと、フロントの方が、今日、登って来たとのこと。
先週から一昨日までの雨で、山頂付近、道がかなり荒れているとのこと。
霧氷も出来、かなり冷え込んでいるとのこと。

冷え込みは、折り込み済みだが、足まわりが・・・、実は登山靴で、来ていない。

躊躇していたら、居合わせた、先輩たちが、口々に引き止める。

しかたなく断念。

部屋に帰って、断念したことを告げると、
「じゃあ、おしゃべり出来るね」

早寝はやめて夜中までおしゃべりに興じてしまった!



Monday, 22, Oct 10:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | あれこれ | 管理


(1/4ページ)
>1< 2 3 4 最後 

楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器