beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by May/17/2006


久しぶりに会った弟!

やっと私の話を聞く気になったようだ。

先週末は洗濯物も届けるだけで、弟には会わず、主治医と看護師さんに、ぶっちゃけた話をして、脅しをかけてくれるようお願いしておいたのが、効いたようだ。

本人やはり、すぐ退院して母の面倒を見られる気でいたらしい。

私の方も週末東京で子ども達やパートナーの意見を聞いたり、ネットの掲示板の情報などを見て、気持ちの整理をして来た。

弟の主張する有料老人ホーム!

ネットで見ると、メリットは、自分だけで電話やテレビを楽しむことが出来、プライバシーが保たれる点らしい。

しかし、母は、耳も聞こえないし、プライバシーどころか、誰かが居ないとなにも出来ない!

娘の意見は、「おばあちゃんの年金で月々の経費20万円が払えるっていったって、そういう所は、ランクも有るだろうし、思わぬ経費がかかるに決まってるよ」

PTの息子は、一言、
「貧乏人には無理!」

パートナーは、
「これから我々は、1、2年で年金生活に入るわけで、お金も大変だけど、それより、どこに住むか決めてない状態で有料の所に入れちゃったら、我々も身動きつかなくなっちゃうぞ」
「目いっばいの、資金計画だと、何か思わぬ事があった時、我々も収入がなくなっているわけで対処出来ないぞ」

ケアマネさんも、
「確かに有料の場合、設備はいいし、希望者が少ないので、すぐ入れるけど、サービス自体は、そんなに変わらないですよ」

弟も、やっと話を聞いて考え直す気になったようだ。

ショートスティの請求書が届くはずだから、開け方を教えて欲しいと、前々から頼んでいた郵便受けの番号もやっと教えて貰った!

その足で、お医者さんに寄って、「診療情報提供書」をお願いする。

ケアマネさんに、やっと弟の説得が出来、動き出した旨報告!

すると、診療情報提供書が出来たら、ケアマネさんが、状況を話してはあるけれど、郵送ではなく、私が直接持って行って事情を話したほうが有利だという。

お目当ての老人ホームは、高崎観音の向こう側で、行くには、1日仕事だが、頑張って行って来なくっちゃ!

そんな時、先日来てくれた、長野の叔母から電話、
「困った時は、私達も協力するから、遠慮なく言ってね」
人に弱みを見せるのが大嫌いな弟に知れたら、また、臍を曲げられそうだが、叔母の言葉に思わず、涙がでてしまった!



Monday, 17, Apr 20:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 介護 | Admin

春山スキー

福島 三春の友達からのお誘いが来た。
どうやら、弟も母も、それほど私の出番はないようで、
桜見物にでかけよう・・・と思っている。


~~福島からの便り~~

こちらはまだまだ寒く、我が家の梅はやっと数輪咲き始めたところです。
3月25日、暖かくすばらしい快晴の日に、裏磐梯のグランデコスキー場の
リフトの終点からシールをつけて、西大てんに2時間かけて登りました。
飯豊、朝日連峰など360度の眺望を楽しみました。
          



それから、樹氷の大雪原へ下り、西吾妻山に登りました。南面の二十日平を
経由しての下りは、腐れ雪の急な林の中で、えらく苦労しましたが、なんとか
立ち木に激突することもなく降りました。



春山シーズン到来でるんるんしているところです。
Hクマさん、今年も鳥海山、月山に、よろしくお願いいたします。
皆様もご一緒しましょう。スノーシューというのもあって、おもしろそうですよ。






Monday, 17, Apr 07:46 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin


(1/1page)