beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Dec/2005

はやとうり

バトミントンに行ったら、友達がどっさり、はやとうりを持ってきていて、頂いてきた。

はやとうりというのは、名前からして、鹿児島独特の物と思うが、ずいぶん前、父が生きていた頃実家で作っていたのを見たことがあるから、もう全国的に知られているかもしれない。
ただ、食べ方があまりないのが欠点。
一番は味噌漬。
その他、黒砂糖で漬けたり、チャンプルー風に炒めたり・・・くらいしか私は知らない。
ホームページ「鹿児島の料理」に追加しようと写真を撮った。



Friday, 18, Nov 12:58 | Trackback(0) | Comment(0) | 鹿児島ア・ラ・カルト | Admin

バトミントン

久しぶりのバトミントンに出かけた。
さすが、右手が痛くて、基礎打ちだけでも・・と思っていたのに、一球だけで、
ダウン!!

でも友達が「実は私もねえ」
私の事故の10日後、彼女の事故ったという!
車庫から出ようとしたとき、バイクの女の子が、車を見て転倒。直進妨害になったと
いう。
「私の車は触ってもいないのに!!」
それ以来車に乗れなくなって、今日始めて乗ってきたとのこと。
減点も、私の4点に対し、彼女は8点!
鹿児島まで講習に出かけたりかなり後始末が大変だったらしい。

バトミントンもせずに、二人で、励ましあって、話し込んでしまった。



Tuesday, 15, Nov 12:42 | Trackback(0) | Comment(0) | バトミントン | Admin

いずし

北海道の友人から、交通事故のお見舞いにいずしが届いた!!

注文してすぐには届かないとのことだったので、きっとなかなか手に入らない貴重品!!



届いたのは、パートナーが飲み会に出かける時。
「え~!俺も食べたいよ、明日にしよう?」
幸い冷凍品だったのでその日は冷凍庫で眠ってもらって、次の日に食べた。
これが絶品!!
鮭がどっさりだし、味もなんともいえない美味しさ!
九州では、いずしって、そういえば食べないので、懐かしい味だった。



Tuesday, 15, Nov 10:45 | Trackback(0) | Comment(0) | グルメ | Admin

学力支援

勉強会、唯一の女の子Yちゃんが涙ぐみながら訴えてきた。

どうやらいじめにあっているらしい。

ちょっと太めな女の子で、男の子が「でぶ」とからかったりするので「どうしたら痩せる?毎日楽しくなくて死にたいよ」などとぼやくこともあったが、仲良しの女の子もいるようなのでそんなに深刻に心配はしてなかった。
しかし 今度は悪くすると大変なことになりそうで心配だ。

今まで仲の良かった子が嫌な事ばかりするようになり、喧嘩をしたあげく、「絶交したい」と言ったらいじめに変わったらしい。
どうして急に相手の態度が変わったのか、状況がまだ見えてこないのだが、相手の子は人気者らしく、Yちゃんは現在孤立状態らしい。
先生に相談したら「ちくった」と言われそうだし、どうせ先生は「仲直りしなさい」って言うだけに決まってる。お母さんは色々忙しいし心配させたくないから話せない。
泣きながらYちゃんは言う。

「う~ん、難しいねぇ!先生ももう少し話を聞いて考えてみないと良くわからないけど・・・
方法としては二つだと思う。
本心はともかく、Yちゃんが下手にでて、あやまっちゃう。
それとも孤立を覚悟で来年のクラス替えまで頑張るか。
ただすぐ結論出さずに、もう少し考えてみようよ」

私にとっても大きな宿題が出来てしまった。



Monday, 14, Nov 19:54 | Trackback(0) | Comment(0) | ボランティア | Admin

刀剣山・ヤッコソウ

退院して1ヶ月。刀剣山に行ってみた。
刀剣山というのは、昨年までは、登山道が荒れていて登れなかった山。

昨年地元のボランティアが整備して、垂水市が観光地にしようと整備に力を入れてい
る。

HPの掲示板に、Shinさんから書き込みがあり、ヤッコソウが咲き出したということ
だったが、体も今ひとつだし、休日は天気が悪そうだし・・・あきらめていた。
しかし、昨日天気予報を見ていたら、どうやら午前中は天気が持ちそう。急遽出かけ
た。
事故の当日、「連れて行ってください」と頼まれていた友人がいたが、急遽だったし、
私の体も自信がないので、パートナーと二人だけ。

Shinさん情報では、「山頂直下に崩れているところがある」とのことだった。
ところが、猿が城に入る地点から、もう、川の左岸の道が崩れていて、通行止め。
内ノ野までの迂回路が、川の右岸にできていた。
川の中に強引に作ったような道を行くと、猿が城温泉の手前で橋を渡って元の道に合
流した。
しかし、それからも舗装道路の下り車線がごそっと落ちていたりで、台風の爪跡の凄
さを感じる。

猿が城キャンプ場の駐車場に車を止め、「刀剣山←」
標識どおり左手に進むと、案の定「ますが淵」に取り付けられていた橋といえないよう
な木道が流されていた。
対岸を見ると、春には出来てなかった遊歩道の整備がだいぶ進んでいるようなので、
駐車場まで戻って、「ばくちの淵」の方に行ってみた。
新しいつり橋が出来、その先しっかりした木製の階段が見え、遊歩道がだいぶ出来て
いるのが見えた。
実際はまだ完成ではなかったが、充分通行可能で、刀剣山の登り口までたどり着くこ
とが出来た。

ヤッコの森までは、ほんのひと登り。
でも、右手が痛くなってきたので、左手にストックを持ち、右手を背中に回してゆっ
くり登った。

ちょっと汗ばんできた頃、椎の木が見えた。ヤッコソウは、椎の木の寄生植物。目を
凝らすとヤッコソウのかわいい顔が見えた。
まだしばらくは、楽しめそう。
ただし工事の重機が動いているようなので、日曜祝日しか、遊歩道は通れないよう
だ。



Monday, 14, Nov 08:33 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin


(3/5page)
Top 1 2 >3< 4 5 End