beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Apr/14/2008

山スキーのお誘い

このところ、東北組みから山スキーのお誘いが飛び交っている。

~Kさまへ

そろそろ、連休のことが気になり始めました。
今年は、3,4,5,6日の4連休だけど、
4日に鶴岡市の鼠ヶ関で漁師たち主催の「大漁旗祭り」があり、
仕事で出なければならないので、その日の午後には解放される見込みです。
天気しだいだけど、プランづくりをお願いします。
今のところ、あと2年間このまま酒田に居座るつもりです。

               山形で Hクマ

~Hクマ様、鳥海山登山を考えている皆様へ

5月6日、私は休めないので、4日に酒田に夕方行って、七つ半があいていれば、宴会をして、5日に登る、ということでどうでしょう。

晴れなら、祓川コース。
曇りなら鉾立コース。
雨なら中止。  ということでどうでしょうか?

月山もスキーをかついで、2回くらい行きたいと思っています。
       K

~ Kさん Hクマさん 皆様お久しぶりです。
メールを見てると何とか都合つけて行きたくなりました。
Kさんの考えている予定はどんなものでしょうか。
またスキー道具も必須でしょうか。スキーは札幌を離れ以来ご無沙汰しているのですが。
       A


~皆様へ

今考えている予定は、三春を昼ごろ車で出て、酒田着17時前後。七つ半または別のお店で夕食。Hクマさん宅に泊めてもらうか、駅前のビジネスホテル泊。
5日は、車で早朝出発。大平コースなら、ゲート開きにあわせて出かけます。

今までは、御浜神社まで登って日本海に向かって滑っておりました。
下りのことを考えれば、スキーがあると楽しいです。ボーゲンで十分楽しめます。
ちなみに2年前、beryoskaさんはゲレンデスキー靴にアイゼンをつけて登りました。
そして、久しぶりのスキーだったはずですが、多分、楽しんで滑っていたようでした。


スキーなしで歩いて下りても、時間がかかるというだけで、眺めとかは十分楽しめます。

そりで滑って、事故で、亡くなった人がいました。危険なのでそりというわけにはいきません。

私は6日は仕事なので、私たち二人は5日に下山後、車で帰ります。

Hクマさんと私たちだけなら、祓川コースも、と考えていますが、他の皆さんが参加するなら、いつもの大平コースがいいかな、と思います。
で、どうでしょうか?Hクマさん。

5日の天気予報があまりにも悪かったら、直前で中止ということもあります。

定員以内なら、郡山から車で一緒にということも可能です。

とりあえず、そんなところで考えています。   K

私たちは、15日から、シャモニーで足慣らしをしてきます。
ので、しばらく留守になります。




魅力的な話ですね。暇だけはありますが・・・・
スキーは37年間していませんので、どうしようかな?の感じです。
スノーシューを買いましたので使ってみたい気もします。
ヨーロッパへスキーに行かれるとは優雅な生活ですね。
来週は広島から娘と孫が来るので静かな生活が乱れそうです。
           Hより



楽しい話で盛り上がってますね!

一昨日鹿児島に遊びに行っていて、母が入院したという知らせ。
肺炎だそうです。
4月に、マンションの配管清掃をするから来て欲しい・・・といわれ、4月のチケットは買ってあったのですが、3月には替えられそうもありません。
最悪は、無駄にするつもりですが。

4月に滝桜のお誘いがないかな??と思っていたら、5月の連休ですか?!
今のところTさんが返事なしだから、車に余裕はある??
帰りを4月27日にしていたのですが、変えようかしら?
もっとも、母が退院していたら・・・ですが。

今のところ様子見・・・です。

シャモニーなんていいねぇ・・と、最近英語にはまっているパートナーが言ってました。

Hさん、スノーシュー買ったんですね!
我が家もスノーシューなら買ってもいいね・・・と、お正月スノーシューツアーに参加した感想です。
         
          beryoska



Friday, 14, Mar 17:23 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

サワーポメロ

友達から、サワーポメロを頂いた。

最初私は、
「これってボンタン??」
「ううん!ボンタンはもっと大きいのよ~」
「ボンタンだったら、皮をむいたら、ピンク色だからすぐわかるのよ~」
口々に否定された!!

帰ってきたパートナー
「これは甘夏?八朔?」

まぁ、私と似たようなものね!?



Friday, 14, Mar 14:37 | Trackback(0) | Comment(0) | グルメ | Admin

母の入院

母が、肺炎で高崎第一病院に入院した。

本来なら、親族が行って、病院との契約書類に署名が必要なのだという。

家に帰って、病院の電話番号を調べ、詳しいことを聞く。

病院の話では、
「今回は特別に、老人ホームの園長さんの名前ですべて手続きが済んでいますから、署名だけにわざわざ来る事はしなくていいですよ」
とのこと。
私が4月まで行けそうもないので、土曜日に娘に行って貰うか、パートナーが出張ついでにとんぼ返りしてもらうか・・・検討していたところだった。

もっとも、彼らの話では、娘は性が違っているし、パートナーも、厳密に言えば、姻族で親族ではないし・・・
どの程度まで手続き可能なんだろう???ということ!

今度行ったら、今後のために聞いてこなくては・・・。

それにしても、今のところは、そんなに切羽詰ったものではないとのことだったが、弟のときも、なくなる2,3日前の電話では、小康状態と言われていたのに、朝突然の連絡で、昼には亡くなってしまった。入院していた拡張性心筋症ではなく、やはり肺炎だった。

もし、連絡があったら、いつでも出られるよう準備だけはしなくては・・・。
再来週阿久根の「プロジェクトGA」に行こうかとも思っていたが、遠出はやめよう!
今度連絡があったら、それこそ喪服が必要かもしれない。

東北組みが、鳥海の山スキーの計画で盛り上がっているけど、その頃までは、決着がついていることだろう。
何事もなく、退院できますように!!



Friday, 14, Mar 07:28 | Trackback(0) | Comment(0) | 介護 | Admin


(1/1page)