beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



介護
==Explain==
母がとうとう介護生活になりました。

これからいろいろ勉強しなくては・・・。


母の入院

母が肺炎で入院している。

気になるのだが、なにぶんにも遠いので、まだ、行けないでいる。

時々様子を電話で聞くのだが、今のところ、入院1週間目。微熱状態を脱してない。
一番の気になることは、食事の量が少ないとのこと。
咳き込んでしまって、たくさん食べられないとのこと!!

でも、今日そんなことを友達に愚痴っていたら、彼女の知り合いのお姑さんは、入院していて、流動食で、5年間生きているとのこと!!
「少しぐらい食べられなくても、内臓が丈夫だったら、そう簡単には、死なないよ!」
そうか!!
うちの母は、認知症こそあるものの、どこも悪くない!!
今は病院にいるわけだから、まだまだ、そう簡単には死なないだろう!!
このところ、仕事の合間に、喪服の準備をしていた私が取り越し苦労!!
まだまだ母には生きていてもらわなくては!!



Friday, 21, Mar 19:09 | Trackback(0) | Comment(2) | 介護 | Admin

母の入院

母が、肺炎で高崎第一病院に入院した。

本来なら、親族が行って、病院との契約書類に署名が必要なのだという。

家に帰って、病院の電話番号を調べ、詳しいことを聞く。

病院の話では、
「今回は特別に、老人ホームの園長さんの名前ですべて手続きが済んでいますから、署名だけにわざわざ来る事はしなくていいですよ」
とのこと。
私が4月まで行けそうもないので、土曜日に娘に行って貰うか、パートナーが出張ついでにとんぼ返りしてもらうか・・・検討していたところだった。

もっとも、彼らの話では、娘は性が違っているし、パートナーも、厳密に言えば、姻族で親族ではないし・・・
どの程度まで手続き可能なんだろう???ということ!

今度行ったら、今後のために聞いてこなくては・・・。

それにしても、今のところは、そんなに切羽詰ったものではないとのことだったが、弟のときも、なくなる2,3日前の電話では、小康状態と言われていたのに、朝突然の連絡で、昼には亡くなってしまった。入院していた拡張性心筋症ではなく、やはり肺炎だった。

もし、連絡があったら、いつでも出られるよう準備だけはしなくては・・・。
再来週阿久根の「プロジェクトGA」に行こうかとも思っていたが、遠出はやめよう!
今度連絡があったら、それこそ喪服が必要かもしれない。

東北組みが、鳥海の山スキーの計画で盛り上がっているけど、その頃までは、決着がついていることだろう。
何事もなく、退院できますように!!



Friday, 14, Mar 07:28 | Trackback(0) | Comment(0) | 介護 | Admin


高崎の老人ホームにいる母を、久しぶりに訪ねた。

「こんにちは」
「こんにちは」
「元気?」
「元気」
「お昼食べた?」
「食べた」
「えーっ、ウソばっかり!まだ11時だよ」
いつものやりとり。
母は、結構調子良さそうだ!

以前リクライニングの車椅子に、変わっていたが、また普通の車椅子に戻っていた。

「前より良くなったんでしょうか?」
介護士さんの話では、前の車椅子とはまた違うそうで、病状によっていろんな車椅子があるのだとのこと!
「良くなったわけではないですが、最近食欲もあって元気ですよ」

安心して、食堂に移動。
爪を切ったり、お昼を食べさせたり。

後ろの席に、やはり面会者と食事しているおばちゃんがいた。
「今度カズオさんが仕事やめたら何処でも連れて行ってあげるって。楽しみですねぇ」
「仕事やめるん?」
「退職ですよ」
「辞めてこまらないんかい?」
「定年ですよ。36年働いたんですよ」
どうやらご主人のお母さんを夫婦で、訪ねて来ているようだった。

「何処でも連れて行ってくれるん?」
「何処か行きたい所ありますか?」
「明日?」
「来年3月ですよ」
「明日ではないんかい?」

いずこも同じ秋の夕暮れですねぇ!



今日のお昼は、ハンバーグと、中華サラダ

原型がないので、チョッと味見しないとわからない!!



Monday, 24, Dec 16:24 | Trackback(0) | Comment(0) | 介護 | Admin

チョコレート

このところ、水分をとらなくなって、心配だった母!

食事が、どんどん柔らかくなって、とうとう、お味噌汁も、とろみと言うより、ゼリーっぽくなり、お茶も、ゼリー。
ご飯も5分粥が、7分粥くらいになった。
今日の食事。
焼きそば、ご飯、ワカメスープ、コロッケ、おかかあえ、漬け物、フルーツ。
ミキサーに、かけてあるので、ちょっと指先で、味見しても、何なのか、判らない!
メニューを見て、納得。

「は~い、コロッケだよ~!!」
と、食べさせる。

最近
「終わったら、チョコレートね~!!」
と、ご褒美を見せ、頑張らせる!

甘党の母は、チョコレートが、大好き!
チョコレートを、見ると、すぐわかるらしい。
久しぶりに、今日は、完食!

「全部食べたよ~!!すご~い!」

チョコレートを口に、入れた母に、
「美味しい?」
「美味しい…」

以前は、にっこりして、くれたものだが、最近は、表情がない。

でも、まだ、応えてくれるだけでも、ありがたい!

爪を切ってあげたら、しきりに、指を気にしていた。






Wednesday, 13, Jun 21:01 | Trackback(0) | Comment(0) | 介護 | Admin

床屋さん

お昼を食べ終わると、
「今日は、2時から散髪ですよ!」

それでは、
と、外に散歩に出かけた。

しかし、外は暑い!
風の通る日陰で、昔の写真を見る。

「この人はおでんちゃんだったよね~」
「いけやさん…」
今日は名字が、出て来た!

ちょっと早く戻ると、もう床屋さんが、始まっていた!

「もう夏だから、短く切りましょうね~!」

なかには、
「いや!」
と言い張るおばあちゃんがいて、美容師さんと、思わず笑ってしまった!

母は、寝てばかりで、後ろの髪が、もつれてばかり!
もちろん、短く切って貰った!

これで、夏は、乗り切れるかな~!!






Wednesday, 06, Jun 22:08 | Trackback(0) | Comment(2) | 介護 | Admin


(5/14page)
Top 1 2 3 4 >5< 6 7 8 9 10 End