beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Jul/2009

オオヤマレンゲ

韓国から下りて、
「せっかく霧島まで来たんだから、オオヤマレンゲがどのくらい蕾をふくらませているか下見をして行こうよ」

「でもオオヤマレンゲは、6月半ばだよね」
「あまりに早すぎるかなぁ」
「不動池に駐車出来たらにしようか」

えびの高原まで登る。

えびの高原は予想通り、車の渋滞で凄いラッシュ!!

高原のミヤマキリシマは、もうすっかり季節を過ぎて、惨めなのにもかかわらず、たくさんの人が散策していた。

普段なら、道路脇に駐車などしていないところも、列になって車が停まっている。



それでも、不動池の展望台前には、わずかの駐車スペースが残っていた。

韓国に登った人たちは、もうほとんど下山しており、観光客だけになっているようだ。

そこで、他の人たちとは、逆方向に・・・。

林の中、オオヤマレンゲを訪ねてみた。

あっ!!
緑の蕾が・・・その脇にすでに白くなった蕾も見つけた!!

「わぁ~!!これは来週には咲きそうね」
大喜びして見ていたら、だんだん目が慣れてきて、
隣の木には、咲いているのもある!!
「ここにも、あそこにも・・・」
もう、感激、感激!!



再来週に、あらためて来るつもりが、なんとなんと!!
十分堪能した。



Monday, 01, Jun 10:14 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

ミヤマキリシマ

引越しの荷物整理も、やっと先が見えてきた。

これからは、最後の鹿児島ライフを楽しまなくては!!

霧島の韓国岳のミヤマキリシマが満開という話を聞いて霧島に、出かけた。



「絶対、えびのの登山口は、駐車場空いてないよね」
「車、どこに置こうか?」
などと話しながら、家を7時半ごろ出発。

霧島に入って、パートナーの提案。
「大浪の池から入ろうか?」
大浪の池の前を通ると、幸いまだ、駐車スペースが空いていたので、即決定。



えびのの登山口からなら、山頂まで1時間。

しかし、大浪の池経由だと、大浪の池まで30分。
非難小屋まで45分。
山頂まで45分。
合計2時間弱。

しかし、駐車場にあれだけ車が停まっていたのに、大浪の池から降りてくる人はほとんどいない。
ということは、あの車のほとんどは、韓国に登っているのだろう。
我が家のような、考えの人が皆大浪のほうから韓国を目指しているということだろう。



非難小屋から先の階段が、苦労しそう・・・!!
と、覚悟して登りだしたが、脇のミヤマキリシマに癒され、なんのことはない、登山口から2ピッチで山頂。

この数ヶ月、荷物整理に追われ、ほとん歩いていなかったが、ちょっと安心した。



ただ、山頂の混み具合には、びっくり!!

えびの側から、続々と人が登ってきていて、山頂標識の前は行列状態!!

鹿児島で過ごした36年間、韓国に登った回数は、相当と思うが、こんなに混んでいたのは初めてだった。



Monday, 01, Jun 09:23 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin


(5/5page)
Top 1 2 3 4 >5<