beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Sep/2009

パソコン

引越しで、今まで使っていたパソコンの調子が悪くなった。

引っ越してメール設定をしようとしたが、なかなかうまくいかない。
数字を認識してくれない時がある。
特に「1,2,3」
いろいろやっていると直るのだが、面倒なことこの上もない!!
VAIOに症状を言うと、
「振動でナムロックが外れなくなったのかも知れませんね、意外に簡単に直るかもしれませんよ」
とのこと。

ふと、引越しにあたって、引越し業者に
「保険に入りますか?」
と聞かれ、入っていたような・・・その時は気にも留めていなかったが、思い出した。
そこで、一応・・・クロネコさんに、電話してみた。
調べて貰った結果、やはり保険に入っていたそうで、
「大丈夫ですよ、見積もり取ってください」
早速、高崎のビックカメラに持っていった。

店頭で直してくれると思ったら、やはりメーカーに送るという。
1週間ほどして、電話で見積もりを聞くと、11万円ほど。
「え~!!」
びっくりしてしまった。
古いパソコンだけど、わずらわしいけど、使えないことはないし、ネットは見られるわけで、自分でお金を払うくらいなら、むしろ買い換える。
クロネコさんに、その旨伝えると、担当の女性の対応でも、10万以上だとなかなか会社から、許可は出ないとのこと。

それでも、とても親身になってくれて、
クロネコから、修理に出してくれるとのこと。
家まで取りに来てくれた。
そしてクロネコさんが直接ビックカメラに交渉してくれた。
メーカーの見積もりでは、ハードディスクから、マザーボードから、ACアダプターまで、交換することになっていたという。

「そこまできちんとしなくても、とりあえずテンキーが打てるようになってくれるだけでいいのです」
そうお願いして、お盆をはさみ、やっと直ってきた。

ACアダプターを、このところ使っていたもっと古いパソコンのアダプターにそのまま繋いだら、なんと思いがけず使えた。
今まで考えたこともなかったけど、ACアダプターって互換性があるんじゃないの?
見積もりでは、ACアダプターだけで1万4千円!
それに、クリーンインストールしてなかったことから考えるに、マザボもハードディスクの交換もなかったようで・・・
「ごみが付いていた」とのことだったけど、前にも一度見てもらっているわけで、そんなはずないと思う!
多分、組みなおしたら直っていたから、ごみが・・・とごまかしたんじゃないの?かなぁ?
なんか、メーカーに言われるまま修理するのも考えものなのかなぁ・・・なんて、思ってしまった!

どうなんだろうねぇ!!



Tuesday, 18, Aug 08:36 | Trackback(0) | Comment(0) | パソコン | Admin

妙儀山

今年の夏は、なかなか天気が良くならない。
それでも、この2,3日やっと晴れてきた。
そこで、高崎から多分、一番近い山、妙義山に行って来た。



今回まずは一回目なので、一番簡単そうな石門巡り。

歩き出すとすぐに、
「カニのこてしらべ」
鎖場のお試し歩き。

「ネーミングがいいねぇ、笑っちゃうねぇ」
まずは、簡単にクリア。



大砲岩への近道もあるが、初めてだから遠回りしなくっちゃ!

そして第1の石門。

なかなか壮観!!

「紅葉の頃に来たら綺麗だろうねぇ」
上ばかり見て歩くので、首が痛くなってきた。



だが、簡単だったのはそこまで。

カニの横ばい、たてばり、つるべ下り・・・
と、第2の石門を越すには岩場が続く。

思いがけず、面白い山で、カメラのメディアの用意が足りなくなってきた。



近道に合流して、第3の石門は、石門より先には危険マーク。

第4の石門は、東屋があって観光客も沢山集まる開けた場所。
第4の石門からは、大砲岩が見える。

大砲岩だけ見に行って、次は金洞山。

でも、途中道の崩れているところで、しばらく歩いてなかったパートナーがビビリ出した。

まぁ、今日は小手調べだからいいか・・・。

低い山だけど、のんびりゆっくり、あちこち歩いてみたい山で、これから、何度か通うことになりそう!!



Friday, 14, Aug 16:04 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

市民ハイク・白馬

高崎に引っ越してきて、初めての市報に、市民ハイクのお知らせが載っていた。

市民ハイク・白馬???
ハイクなのに白馬??白馬って、結構大変だったよねぇ??
栂池自然園??いやいや、泊まりがあるのだから、山頂まで行くでしょ~

電話をして聞いてみたら、猿倉から入って、栂池に下りるとのこと。
私は猿倉から入って、鹿島槍までの縦走しかしたことがないので、是非行きたい・・・と参加を申し込んだ。

それにしても、市民ハイクで、白馬とはさすが群馬!!



主催は、高崎山岳会。
私は山岳会・・・なんてすごいところに所属したことは一度もない!

大丈夫かなぁ??心配しながら出かけた。

18人中女性が10人
一般参加は、私と29才の男の子だけ。

リーダーは、昔谷川などで、山岳救助をしていたという方。
サブリーダーというか、お世話人は、1年300日山に登っていると自称される60くらいの方。

そういえば、群馬は谷川や尾瀬をひかえて、山岳救助隊は絶対必要なわけだ。さすがだよねぇ!!



それでも、バスの中で話を聞くと、女性達は白馬初めて・・・と言う人もいて安心した。

ペースはのんびり、のんびり・・・
むしろ物足りないくらい。

でも、これがいいんだよね。

さすが山岳会。
リーダーさんは、皆のペースを見ながら、ゆっくりゆっくり登っていく。



登り初めと最後には、それぞれ、準備運動、整理運動。

見習わないといけないことばかり。

最高齢は70代後半の女性だったが、皆無事登頂。

リーダーさん、サブリーダーさんの面倒見の良さには頭の下がる思いだった。



二日目は、朝から小雨で、ご来光は見られず。

それでも、合羽を着るような雨ではなく、白馬を後ろに見ながら、快適な尾根歩きだった。

白馬大池を過ぎる辺りから、雨脚が激しくなり、とうとう雨支度。

それでも、降られたのは、最後だけだったので、良い山行だったと言えるだろう。

私にとっては、高崎に来て初めて知り合った人たち。
これから彼らと登るのだろうね!!



Monday, 10, Aug 11:00 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

高崎まつり

引っ越して来た高崎で、お祭りがあった。

子供が小さい頃、母の介護で、時々来ていた頃、見たような記憶はあるが、いよいよ住人になって、初めて。

楽しみにしていた。

各町内に山車倉庫がある。
もちろんうちのマンションの前にも倉庫がある。

引っ越してきて以来、毎晩練習の笛の音が響いていた。



山車にはそれぞれ、人形が乗っている。
神武天皇とか、新田義貞とか・・・

どうやら全部で45台もあるらしい。

私も小さい頃、祇園まつりにでるのが楽しみだった。
こんなお祭りのある町で、子育てをしたかったなぁ!

我が家の子供達は鹿児島の田舎育ちで、とってつけたようなにわか祭りしか知らない。
可哀想だったなぁ・・・と思う。

山車に参加できない小さな子供達は、幼稚園単位で御神輿を担いでいた。
そういえば、いつか御神輿のお祭りも見たっけ。
あれって、何時だったのかしら?



夜は、花火大会だった。

浅草で見た新作はなかったけど、15000発
大きな花火は田舎の特権。
ここの花火は、ここの花火で綺麗だった。

北関東では最大だそうだ。



Sunday, 02, Aug 12:56 | Trackback(0) | Comment(0) | 上州アラカルト | Admin


(2/2page)
Top 1 >2<