beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Nov/29/2008

上海

大隈半島の活性化を図るため、この10数年、大隈半島の市町村が助成金を出し、ツアーを募っている。

私が始めて参加したのは、まだ最初の頃なので、もう10年あまり前か・・・。
しかし、今年ふと思いついて、応募に応じてみた。
もしかしたら、一度参加した人はお断りします・・・と言われることを予想していたのだが、なんと、蓋を開けてみたら、募集人員に見たなかったとのことで、希望者全員行けることになった。

特に安いわけではないが、地元の人だけだから、ひょっとしたら誰か知っている人がいるかもしれないし、お友達も出来るかも・・・という気分で、参加した。

船の旅行は結構楽しい。
前回は同室の人とマージャンをしようということになって、ほとんどマージャンで過ごした。
面子が一人足りなかったこともあって、若い鹿児島の男の子と、大阪から中国に帰る男の子と入れ替わりで、とても楽しかった。

今回は、マージャンをする人がいなかったので、トランプと、卓球・・・。
そして、夜は、大阪在住の韓国人という宝石商の方と話し込み、大阪から上海でフラワー教室を持っているという女性などともお話したのが、印象的だった。



船を下りてバスにて一路蘇州に。

最後に中国に来たのは、4,5年前の北京だったか?
自転車の数が減り、車が増えていること!!

万博に備え、あちこちで工事が行われている。
オリンピック前の北京を思い出す。



今頃の上海は、湿気が多いのか空がかすみ、視界が良くない。
遠くに高層建造物が並ぶ。



高速道路が整備され、車の移動はずいぶん楽になった。

途中には、「道の駅」とまではいかないものの、似たようなスペースが出来ていて、快適!
トイレも、すべて無料になっていたのが、一番楽だった。






Wednesday, 29, Oct 18:11 | Trackback(0) | Comment(0) | 鹿児島ア・ラ・カルト | Admin


(1/1page)