beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Feb/25/2006

集団下校

月・火と、山に出かけたので、体大の学生に頼んで、ボランティアをお休みした。

久しぶりに行ってびっくり!

まず隣の1組の子が、集まってくる。
「先生、今日は集団下校だから勉強会できないよ」
え~、なにかあったの?
聞くと、1昨日、1年の女の子が帰宅するとき、変な人に付きまとわれたと言う。
「第一鹿屋中のパンツちょうだ~いって言ったんだって!」
だってここは、鹿屋第一中じゃないじゃない?
「だからおかしい人なんだよ」
でも今日は男の子の日だから、関係ないよ!男子は気にしなくていいんじゃない?
「わかんないよぉ、先生だって僕のパンツ欲しいでしょ」
冗談でしょ!!むさくるしい中学生のパンツ貰ってどうするの!
大笑い!!
昨日は警察が来て、構内を見て回ったりもしたという。

そのせいか、今日来るはずの男子生徒の集まりが悪い。
「パンツ獲られたくなくて早く帰ったのかしら?」
聞くと、○○君は、欠席で、××君は早退で・・・
どうやら、男子生徒は体が弱いようで、早くも風邪のウィルスに侵されているようだ。

男子が帰った後、いくら男子の日だって言っても来るYちゃんがやはり来た。
「先生が来なかった時、Z先生がまた事務の先生とあれやったんだって!」
そういえば、今日、来たとき、事務の先生につかまって、
「あの月曜に来た先生は、なんなんですか~!」
と愚痴られた。
「変わっているみたいですから気にしなくていいですよ」
軽く受け流しておいたが、結構凄かったようだ!
ボランティアなんだから、もめるなよ~!
中間管理職の悲哀のようなものを感じる!



Wednesday, 25, Jan 18:45 | Trackback(0) | Comment(0) | ボランティア | Admin


(1/1page)