beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Oct/2009

これってストーカー?

鹿児島を離れて、島に行っていたとき、鹿児島の竹細工のお友達から、沢山の留守電が携帯に入っていた。
「お世話になりました、さようなら」
で、終わったはずだったのに・・・

たまたま、カード会社から、緊急の連絡があるはずだったが、彼からの留守電をいちいち聞いて削除していかないと、見つからない。
なんと、カード会社と連絡が付くまでの3日間、50件以上、「電話下さい」というだけの留守電を聞かされた!(もちろんその後は無視)

結局、カード会社の人は留守電に入れてなかったので(さすがプロ)無駄骨だったのだが。

その後、九州ラーメンを送ってくれたので、そのお礼にクッキーと共に、「携帯の留守電は有料なのでお控え下さい」とやんわり断わったので、留守電は止まったが、ほとんど毎日電話が入っている。

たまに掛けなおすと、何のことはない「声が聞きたかった」というだけ。

こっちは声も聞きたくないんだよ~!!
用もないのに電話してくるなよ~!!
すっかり、携帯恐怖症になってしまって、その後携帯は電源も入れずほったらかし!!

先月、アルプスから帰ってくると、なにやら荷物を送ってきたらしい。
幸い生ものだったようで、期限切れで戻ったらしく、ほっとしていたら、間をおかず、富士山に行っているときにまた、なにやら送ってきた。

今度は生ものでなかったようで、何度もクロネコさんが来る。
さすが、
「ちょっとストーカーみたいな人なので受け取り拒否にできませんか」
とうとう言ってしまった!!

これで、わかっただろう!
こちらが迷惑していること。
今まで躊躇していたけど、携帯も着信拒否にした。
やっとこれで携帯が使える。

竹細工では、とてもお世話になったので、感謝していたのだが、最後にこんなことになるとは、残念だ!
これって、ストーカー??
人間関係は難しい!



Monday, 14, Sep 14:14 | Trackback(0) | Comment(0) | 鹿児島ア・ラ・カルト | Admin

富士山

伊豆高原で、朝食をとり、富士山を目指した。

富士山の山小屋は、もうほとんど閉まっていて、開いているのは、スバルラインからのコース沿いだけだという。

スバルライン5合目、12時到着。
登山を開始した。



富士山の道は、思っていたより広い!!

下山道はキャタピラの荷揚げの車が入るから広いのはもちろんだが、登山道も2メートル近い広い道がついている。

学生服を着て登っている早稲田の応援団2人、カナダから来た若いカップル、最初は前後して抜きつ抜かれつ。
「see you later!」
なんて言っていたけど、何度も繰り返すので、そのうち笑うだけになってしまった(笑い)

それでも、いつの間にか、離れてしまって、午後3時
8合目白雲小屋に到着したときには、我々だけだった。

もっと上の小屋にすればよかったけど、予約していたので、早速ビールで乾杯!!
後から登って来た、明治のオーストラリアから来ているという留学生、出張で仙台に来てついでに富士山にのぼりに来たというチェコの方。
お酒を飲みながら、いろいろ話して楽しかった!!



次の日は朝3時頃、ほとんどの人たちがご来光を見に、山頂に登って行った。

時間だけはたっぷりの我々は、5時起床。
小屋からご来光を見た。
雲があって、今ひとつ?!



7時登山開始。

ゆっくりゆっくり、でも、休まずに登るので、結構沢山の人を追い抜いた。

8時半鳥居に着いた。

1泊したから、楽勝だったけど、日帰りはちょっときつそう!でも、出来ないこともないかな?



しかし山頂は、気象台の建物がある向かい側。

山頂に寄って、お鉢を1周して下山した。
やはり、日帰りだったら、お鉢は回らないかもね?



Saturday, 12, Sep 10:11 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

リゾートマンション

先週、突然の電話で、リゾートマンションの宿泊が当選したと言う。

すっかり忘れていたが、そういえば、楽天か何かで見て、丁度富士山に行こうという話が出ていたので、そのとき使ったらいいか・・・と、応募したような記憶が戻ってきた。

電話で、話を聞くと、これは絶対勧誘目的だな・・・と思ったけど、まぁ、泊まってみて、断わればいいか・・・と思って、行く気になった。

応募したのは忍野のほうだったが、当たったのは第2希望の伊豆高原。



勧誘目的だから、比較的広い部屋。
ベッドルームに、和室、12畳ほどのリビングと台所。

ハワイのコンドミニアムを思わせる雰囲気だ。
お風呂は、1階の大きなお風呂のほかに、部屋にも、海を見ながら入れるお風呂が付いている。



目の前には、伊豆7島が見え、最高のロケーション!


パートナーがすっかり気に入ってしまって、金額もたいしたことがないこともあって、結局買ってしまった。
娘の
「だから、言ったじゃない」
と言う声が聞こえるような気もしたが、まぁ、これからこんな生活もいいかな??



Saturday, 12, Sep 08:46 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

国際交流の集い

国際交流の集いのお手伝いのボランティアをした。

少しでも高崎に知り合いを作りたいのが目的

私は、台湾の婦人部のお手伝い。
パートナーはフィリピンの方々のお手伝い。

準備の最中から、舞台では出し物のリハーサル。
インドネシアや韓国・・・日本の子供たちも



台湾婦人部は、焼きビーフンと大根餅。
私は、ひたすら大根餅を焼いていた(笑い)
焼きながら、教えてもらったところによると、大根餅というのは、台湾の人にとっては、定番の食べ物だと言う。
一切れ100円で、これはちょっと高いんじゃない??
と思っていたが、台湾の方なのか、
「懐かしいね」
と買っていく。
大根にもち米の粉を混ぜて作ったものだと言うが、少し塩味で、油たっぷりで焼く。
これにたれと、豆板醤をつけて食べる。



途中休みをとって、パートナーの様子を見に行った。

まじめな顔をして、流れ作業で、ハロハロを作っていた(笑い)
アイスクリームを乗せる係りだった!



ハロハロと言うのは、カキ氷の上にフルーツとコーンフレーク、ナタデココ、あんこを乗せ、さらにその上にアイスクリームを乗せ、そこにコンデンスミルクとシロップをかけるのだそうだ。

戦争中、日本人が伝えたものだと言う。
これで100円・・・ここは行列!!
1番最初に売り切れた。



最後は、ソーラン節風。

会場全部を巻き込んで、盆踊り風に踊って、集いは終わった。

疲れたけど面白かった!
台湾の方々とも知り合えたし、日本人は二人だったので、一人お友達が出来た!

私の周りには、中国語があふれていたので、少し中国語を習っておけばもっと楽しかったのに・・・



Monday, 07, Sep 08:04 | Trackback(0) | Comment(0) | 上州アラカルト | Admin


(2/2page)
Top 1 >2<