beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



2009年7月6日を表示

東へ

博多から、いよいよ、ETC割引を使って東に向かう。

関門海峡大橋を越えた!
「これで、九州とはお別れね」
「長かったなぁ!もう来ることないだろうなぁ!」
感慨はひとしお!

九州道から、中国道に入る。
中国道は、車も少なくSAのトイレも、数は少ないものの、すべて暖房便座で気持ちがいい!

ナビの行き先を、高崎にしたら、頑張れば、17時間で着く…
でも、もはや時間の制限もない急がない旅!

SAに寄っては、お土産屋さんを冷やかし、のんびりのんびり。

琵琶湖は、もしかしたら、初めて!
諏訪湖より広い!
中に島が見える!
などなど大騒ぎ!

今夜は、多賀SAにステイ!
入浴込みひとり735円也









Monday, 06, Jul 16:23 | トラックバック(0) | コメント(0) | 観光 | 管理

壱岐

「壱岐って、猿と鬼ばかりだねぇ」
とは、我がパートナーの言葉。

そういえば、鬼の岩屋や鬼の足跡。
壱岐には、かつて5000匹の鬼が住んでいたという鬼ヶ島伝説があるらしい。

しかし、猿の方は偶然?
男岳に祀られているのが、猿田彦のため、初めは石牛などを奉納していたのが、何時からか石猿を奉納するようになったとのこと。
そのため、道路にも「みざるいわざるきかざる」の三猿が並んでいる!

でも猿岩は自然の芸術!
車で走って突然この岩が、目に飛び込んで来た時は思わず、
「あ、猿!」
と叫んでしまった!

壱岐の観光スポットには、音声ガイドが、必ず付いていて、わかりやすかった。

はらほげ地蔵は、猿ではなく、六地蔵が赤い前掛けを付けて、海の中に佇んでいた。









Monday, 06, Jul 06:22 | トラックバック(0) | コメント(2) | 観光 | 管理


(1/1ページ)