beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



観光
==Explain==
あまり、観光旅行には行かないけど、山に行ったついでなど、これからは観光も楽しもうっと!

大蓮

パートナーの希望で、大蓮に行って来た。

アカシアの街大蓮・・・というイメージで、札幌と似た都市を想像していた。

しかしながら、今年の天候が異常なのか、アカシアは、まだ芽吹いたばかりで、花に至ってはまだまだ先になりそう!?
来週からは、「アカシアまつり」とのことだったのに?!



大蓮に来る観光客のほとんどのお目当ては、203高地だそうで、我々のグループも、70代から、それこそ20歳の時ここ大蓮で、終戦をむかえたと話す母より年配の80代の方など!!
見るからに年配の人ばかりのツアーだった!!



しかし、皆健啖な人ばかりで、毎回12品程の食事がすべて完食!!

「もう皆さま採りましたか?」
と、全部さらってしまう人が・・・!!

食事が美味しかっただけに、食べ足りないほどだった。



夜景を見に、テレビ等に登った。

340メートルということだったので、東京タワーくらい??
と思っていたら、最初の階段に「ただ今170メートル」という標識がある???
つまりは、海抜340メートルだそうで、塔自体は170メートルくらいのもの(笑い)

大蓮の夜景は、思ったより寂しく、あまり綺麗ではなかった。
次の日に行った大型電気店に入ってびっくり!
「まだ開いていないのでは??」
と思うくらい照明が暗い。
たとえば二つある蛍光灯の1本が、すべて入っていない。

まだまだ北京や上海以外の都市は貧しいのかな?



大蓮に、少ないもの三つ
①ゴミ
②雨
③自転車

大蓮に多いもの三つ
①緑
②公園
③一方通行

そういえば、パリのように公園を中心に放射状に道路が走り、ほとんどの道路に街路樹が植わっていた。



Wednesday, 26, May 08:39 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

スカイツリー

東京に来た。

天気が悪いせいか、スカイツリーが、途中までしか見えない!

源森橋の上でも、女性4人が、スカイツリーの撮影に余念がなく、集合写真の撮影を頼まれた!

その後、浅草に買い物に出かけたら、浅草からも、スカイツリーが見えることに気づいた。

スカイツリーが出来たら、浅草は、さらなる観光スポットになることだろう!



Thursday, 20, May 18:51 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

一茶祭り

一茶祭りに行きたいと、パートナーが言う。

「え~、一茶って柏原だよ~。野尻湖まで行くんだよ~」
「いや長野に一茶記念館があるんだよ」

結局たどり着いたのは、信濃町

信濃とい甘う地名から、長野と思ったパートナー。
古い地名しか知らない私は、柏原が信濃町とは、知らなかった。どちらもどっち??

長野はまだまだ桜が綺麗に咲いている。
目の前には黒姫山。隣には妙高が聳えている!!



そば好きのパートナーの本音の目的は、お祭りの「そば」

1枚700円也。
おそばの苦手な私はそばすいとん。

テントの中の立ち食いで、ちょっとどうかと思ったが、パートナーの話では、量も多くて美味しかったそうだ。



私の記憶に残る、一茶の住んでいた土蔵を見学して、一茶の生涯を偲んだ。


帰りは志賀高原から、草津に抜ける道路が、開通したという話を聞いていたので、回ってみた。

黒部などのような雪の壁を期待していたが、あまり大したことはなかった。

これで我が家のゴールデンウィーク終了



Thursday, 06, May 07:43 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

布引観音

蓼科山から、下りてきたのは11時。

高崎山岳会の来週の予定が、鬼無里の一夜山になりそうと聴いていたので、鬼無里まで行こうかとも思ったが、鬼無里まで行っても、山に登るのには、あまりにも慌ただしい。
おまけに宿は野沢温泉に取ってあるので、あきらめた。

のんびりすることにして、長沢牧場に行って、アイスクリーム!!

放牧しているホルスタインに、パートナーが触っていたら、小さな女の子に、たしなめられた!!
パートナーは、シルバーボランティアで、牛関係の職種に応募しようとしているのに!!
ウ~ン!!おじちゃん、牛のお医者さんなんだけどね・・・!!
言いたいところを言葉を飲み込んで、二人で顔を見合わせてしまった(笑い)



移動で小諸を走っていて、見つけた布引観音。

そういえば、小学校の遠足で、行ったような・・・。

でもあまり覚えていないので、行ってみよう・・・!!

崖の脇に建てられた観音堂。



遠足で行ったくらいだから、参道の長さもなかなかのもの。

観音堂までたどり着くと、汗をかいた体に、風が心地よい。



野沢温泉の前にある飯山の道の駅からは、菜の花と共に、高社山が美しい!


唱歌「おぼろ月夜」は、この辺が舞台らしい。

野沢温泉からは、毛無山や斑尾山も望めた。



Wednesday, 05, May 20:34 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

西安

次の日は西安観光

空海が修行をしたという青龍寺は、日本によって再建されたとのこと。

枯山水を思わせる庭があり、空海の記念碑の周りは桜で埋め尽くされている。



四国八十八ヶ所の始点になるそうで、ゼロ番目の札所だそうだ。


大雁塔のある慈恩寺は、高宗が母親のために建てたそうな。

大雁塔は傾いていて、ガイドさんが言う。
「傾いているもので、有名なのは、ピサの斜塔、大雁塔、中国の共産党、日本の自民党」

耳を澄ませていると、あちこちで同じことを言っているので、ここのガイドさんのマニュアルになっているようだ



西安が歴史に登場するのは、唐の長安として。

古い都らしく旧市街は城壁で囲まれている。

ヨーロッパの都市より、立派で城壁の幅はちょっとした道路で、観光客は皆レンタサイクルで動いている。



1辺が3.6kmほどだそうで、歩くには相当の覚悟が必要。

夜はそれぞれの楼が照明されていて綺麗だった。



Wednesday, 21, Apr 15:18 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin


(5/26page)
Top 1 2 3 4 >5< 6 7 8 9 10 End