beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



観光
==Explain==
あまり、観光旅行には行かないけど、山に行ったついでなど、これからは観光も楽しもうっと!

帰国

先輩から、
「ジャカルタのラウンジには食べるものないよ~」
と言われていたので、空港行きのバスに乗る前に、ガンピル駅の中のレストランで食事。

軽くミーパッソだけのつもりが、パートナーが脇からミーアヤムを注文したせいか、二人ともミーパッソとミーアヤム二皿。
でも、つけ麺にしても美味しかった。
これで、18000ルピア
その後食べたアイスクリームが21000ルピアだから、食事は安い!!

空港からのバスは、ガンピル駅の脇から出る。
15分間隔なので、便利。料金は一人20000ルピア。
来る時のタクシーは180000ルピアだったから、余裕があったらバスがお勧め!



ラウンジは思ったより、いろいろあった。
今まで一番よいのは成田だが、次がフランクフルト。
その次くらい??

一番よくなかったのは、アムステルダム。

ミーアヤムや、スパゲティがあるし、中華風のあげワンタンや、ミニピザ、サンドイッチはもちろん、さまざまなケーキ類。
甘いのがお得意の国だから、ケーキは常識なのかも。
ブルーベリーのケーキとチョコレートケーキが絶品だった。



残念ながら、回教国のせいか、アルコールがビールしかなのが欠点

でも、シャワーを浴びて飲むビールは格別!!

思ったより短かったインドネシア旅行。
物価が安かったので、ガイドを雇ったり、タクシーも安かった。
ホテルを借り切りにして、ほかのホテルに泊まったり、普段出来ないような大名旅行で、楽しかった。



帰りの飛行機はがらがら!!

ジャカルタというツアーがないせいかもしれないが、これじゃあ、JALは儲からない。
ジョグジャ近くに国際空港ができるのを待つしかないのだろうね。あと数年後だとのこと。

なまじプレミアムエコノミーを取ったせいで、隣との肘かけが上がらない。
エコノミーの人は3席繋いで横になっていた。
早く気づいて、エコノミーに移れば良かった!



Wednesday, 17, Feb 11:21 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

ジャカルタ最終日

最終日自分たちだけの観光は近所の博物館へ・・・という予定だった。

ところがうっかりしていた!
最終日は月曜日
博物館はすべてお休み!!

朝のうち、近くの魚市場へ
観光客など来ないようなローカルの市場。



市場の向かいにある海洋博物館もお休み!!
見張り塔を見て、1年ほどインドネシアに出向していた後輩がお勧めのコタの港に向かった。

古い帆船が並んで繋留されているのは壮観!
きっと後輩はこの眺めがお勧めだったのだろう。
そういえば、ここに来たらインフォアメーションもある。



ホテルに戻って、シャワーを浴びて12時チェックアウト。

トランスジャカルタに乗って、ジャカルタの中心にあるムルデカ広場に向かった。
普通のバスは危ないよ!!と、先輩に言われていたが、トランスジャカルタは、チケットを買って、乗り場のゲートからバスに乗る・・・という安全なもの。
料金も一律3500ルピア。
車掌さんが乗っているからスリの心配もないし、次の駅のアナウンスもある。



ムルデカ広場には、独立記念塔がある。

独立記念塔の入場料は2500ルピア。
塔に登るには7500ルピア。
合計100円くらい!!何と安いこと!!



この日は警察か軍隊が集会をしていて、さまざまなデモンストレーションをしていた。

塔の地下には、インドネシアの歴史を紹介する50近いジオラマがあり、その説明を読んでいると時間のかかること!!
途中、2次大戦の前で挫折。
塔に登って360度の展望を楽しみ、ビルの説明を読んで、ジャカルタをすべて知った気分になった。

その後再度地下に戻って、2次大戦の日本軍の登場から見直し。あまり悪いことは書いてなかった(ほっ!)



Wednesday, 17, Feb 10:57 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

ジャカルタ2日目

朝眠くて朝ご飯の後もう一度寝ようかとゴロゴロしていると、9時半、電話?
先輩には、
「10時頃、でも遅くても いいよ~」
と言っていたので、ホテルで何かあったのか?と思って受話器をとると、先輩!
日曜日なので、早く着いてしまったとのこと。

お天気も良いので、ホテルの前の跳ね橋でパチリ!!



今日の予定は、先輩が前住んでいたボゴールの植物園を訪ねる。

ボゴールはジャカルタから数十キロ離れている。
車で走っているうちまた雨が降り出した。
どうなるかと思うほどの雨だが、やはりインドネシア!
ボゴールに着くころには、あがった。

ボゴールの植物園は広大な広さ。
そういえば、札幌の頃も皆で植物園をよく散歩したものだ。



お昼は植物園のレストラン。
高台にあって見晴しがよく、風が涼しい。

朝ごはんを食べすぎた我々は、ナシゴレン

先輩の頼んだナシチャンプルーが、豪華だった!!



orchid houseを見たり、パピルスを見たり・・・

ところがまた、雲行きが怪しくなってきた。

動物博物館に入って、雨宿り。

たぶんレプリカだと思うけど、ピテカントロプスの骨!!
そういえば、ジャワ原人・・・だもんね!!



夜は私たちのホテルで、何か買い込んでいって飲もうかとも思ったけど、いつも運転手君が待ちぼうけなのは、可哀そうなので、先輩の宿舎ホテルの近所、昨日の福丸の隣の日本料理店海鮮丸にて。

地元レストランは、あったとしてもアルコールはビールしかないので、どうしても日本料理店か、中華料理店になってしまうらしい。

話は尽きないが、再会を期待して・・・。



Tuesday, 16, Feb 15:55 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

ジャカルタ1日目

朝、ガイドのBUDIさんに送って貰って、ガルーダ・インドネシアでジャカルタへ。

バトミントンをしているというBUDIさんの、「次は、ラケット持って来てくださいね」という言葉に送られジョグジャを離れた。

ジャカルタに着くと、どしゃ降り!
ジョグジャは、雨期といっても1時間もすれば上がるが、ジャカルタの雨はちょっとやそっとでは、やみそうもない。
空港のタクシーカウンターでタクシーの手配をして貰う。
でも、チケットを見ると、Highway includeになっていない!
先日のブロモ山の時、Zeep includeが書いてなくて、揉めたので、何回も念を押したら、
「Trust me!」
ちょっとしつこかったのかな?




雨の中ホテルバタビア12時前に到着。チェックインして、部屋に入った途端、フロントから電話!
ジャカルタにいる先輩がホテルに来た。

久しぶりに会った先輩は、少しスリムになり、日に焼けていた。
車で来ると聞いていたので、てっきり、このhevy trafficのインドネシアで、運転しているのかと、思っていたら、若い運転手君が一緒。
公用車だそうで、赤ナンバーで、フロントグラスには、インドネシアの国旗が着いていた。

私の希望は、博物館の中にあるカフェ・ミュージアム!
なにしろ博物館は、月曜お休みだし、明日は、先輩からボゴールを案内すると、聞いているので、これを逃すと、行くことが出来ない。
わがままを言って、博物館に車を着けて貰った。
博物館は、雨のせいか子ども達でごった返している。
ところが入り口でカフェ・ミュージアムの場所を、聞くと「closed」
「ええ~!! evriday?」
「Yes、evriday closed」
どうやら、今はやっていないらしい!
カフェ・ミュージアムを楽しみにコタのホテルを取って来たのに、ガッカリ!

だったら、何処でもいいや…と、先輩の行き付けの日本料理のお店「福丸」
普通の日本食のランチを食べ、久しぶりの近状交換。
私達は、札幌で会って来た人達の様子。
先輩はインドネシアでの苦労話。



3時頃まで、ランチで粘ったが、これで夜までという訳にもいかず、店を出て、スーパーに行った。
先輩の自炊の苦労話を聞きながら、食料品を見たり、お土産にBudiさんお勧めのメイドオブインドネシアのバトミントンのシャトルを買おうかと、うろついた。
インドネシアのシャトルは、一本500円くらいからある。
一番高い一本1000円程度のにしようか…とも思ったが、先輩の話では、近所にもう一軒スポーツ用品店があるというので、そちらに回るとスポーツ専門店で、ヨネックスのシャトルもある。
ただ我々の使っているスタンダードやコートプレイではなく、見たことのないグレード!
値段は一本4800円くらい!
オフィシャルだって、日本なら3800円くらいだし、我々の使っているスタンダードなら2300円程度だから高すぎる!
Which do you recomend?
店員さんに聞くと、やはりヨネックスを指す。そりゃあそうだよね!!
シャトルをお土産にするのは、やめた!




夕方になったので、今度は、中華料理のお店へ。
なんでもデビ夫人なども利用する有名なお店らしいが、中国の大晦日なので、混んでいること!
おまけに我々、お昼を食べたばかりで、食欲がない!
紹興酒一本空けただけで、お開き!



ホテルに送って貰って、部屋から、大晦日の花火を見物した。
今年はドイツとインドネシアで新年を迎えたわけだ。




Tuesday, 16, Feb 12:57 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

ジョグジャ最終日

ジョグジャ最終日は、ソロとブランバナン。

のんびり出発した。

昨日帰ってきた道を逆にたどる。

ソロのカナナン王宮は早い時間か開いていないというので、ソロを先にしたのだが、ソロのカナナン王宮は休館。
結局、ラジャブスタカ博物館とマンクヌガラン王宮見学



途中インドネシア料理で、昼食。
生演奏があったので、ガイドのbudiさんの飛び入りのライブもあった。
昼食代二人でいつもだいたい400円ほど!!



ブランバナンのロロラカテンジョングラン寺院は、突然平地の中に浮かび出て、夢のよう。

ここでも、小学校の子供たちに囲まれて名前を聞かれたり質問攻め。先生まで話しに加わって、知っている日本語を話したり、大騒ぎだった(笑い)



そのほか、ブブラ寺院、ルンブン寺院や、セウ寺院など、まだまだ発掘の終わっていない寺院が沢山あって、インドネシアの奥深さを感じた。


夜はレストランで行われるインドネシア舞踊「ラーマーヤナ」を見に行った。

屋外劇場だったが、途中から雨。
屋内劇場に移動しての公演だった。



Friday, 12, Feb 20:34 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin


(8/26page)
Top 4 5 6 7 >8< 9 10 11 12 13 End