beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Apr/20/2007

米神山

鏝絵の散策の合間、佐田の京石を見に行った。

ストーンサークルが出来ている。

説明を見ると、上のほうにまだ、遺跡があるようだ。



「行ってみよう」
軽い気持ちで、向かった。
普通の靴と普通の服装で来てしまった事を後悔しはじめた頃、千岩の滝(跡)を過ぎた頃から、ものすごい傾斜になった。



ロープを頼りにひたすら腕の力で登る。

2,3メートルのロープから、10メートルくらいあるロープが10本以上続く!



佐田京石の登り口から1時間ほどしてやっと山頂!!

山頂ちょっと下には巨石群などもあり、面白かったが、何しろヒールこそないものの普通の靴できてしまったことで大変だった!!

山頂には若い御夫婦。
日出にお住まいでこの辺の山には良く登るけれど至る所に、このようなストーンサークルみたいなものがあるので興味深いことなど話してくれた。

登り口はまだ他にもいくつかあるようで、彼らは、別のコースを下りていった。

きっと、この佐田京石登山口は観光客用に強引に作ったのだろう!!



そのあと、田んぼの中にいる「こしき石」へ。

こしきとは神様にお供えを作るための移動式竈のこと。
さいきん、鹿児島のラジオ放送で「こしき」の考察をしていたのを思い出す。
鹿児島には甑島、甑岳など、甑の付く地名が結構ある。

この石もかまどを表しているのだろう・・・。
でも、この蓋は動くこと発見!!
後から乗せたものらしい!!



Tuesday, 20, Mar 10:11 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

安心院の鏝絵

九重から下り、安心院に泊った。

安心院は以前、やはり独歩さんから、いろいろ御紹介を受けていて、ぜひ来て見たいと思っていたところ!!

町中至る所に鏝絵がある。



左官屋さんが遊びで始めたものだろうが、これだけあちこちにあるととても見ごたえがある!!


平成になっても、新しいものが作られているようで、さすが現代のものは、洗練された感じ!!


古いものでも、ビックリするくらいデザイン的なものもあった!

七宝・・・と思ったら、朝顔をあらわしているそうで、朝顔に稲妻・・・なるほど!!



ユーモラスな福禄寿の散髪。

現代版もこんなユーモアたっぷりなものを増やしたらいいのに・・・と思うのは私だけ??



Tuesday, 20, Mar 09:02 | Trackback(0) | Comment(0) | あれこれ | Admin


(1/1page)