beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



米神山

鏝絵の散策の合間、佐田の京石を見に行った。

ストーンサークルが出来ている。

説明を見ると、上のほうにまだ、遺跡があるようだ。



「行ってみよう」
軽い気持ちで、向かった。
普通の靴と普通の服装で来てしまった事を後悔しはじめた頃、千岩の滝(跡)を過ぎた頃から、ものすごい傾斜になった。



ロープを頼りにひたすら腕の力で登る。

2,3メートルのロープから、10メートルくらいあるロープが10本以上続く!



佐田京石の登り口から1時間ほどしてやっと山頂!!

山頂ちょっと下には巨石群などもあり、面白かったが、何しろヒールこそないものの普通の靴できてしまったことで大変だった!!

山頂には若い御夫婦。
日出にお住まいでこの辺の山には良く登るけれど至る所に、このようなストーンサークルみたいなものがあるので興味深いことなど話してくれた。

登り口はまだ他にもいくつかあるようで、彼らは、別のコースを下りていった。

きっと、この佐田京石登山口は観光客用に強引に作ったのだろう!!



そのあと、田んぼの中にいる「こしき石」へ。

こしきとは神様にお供えを作るための移動式竈のこと。
さいきん、鹿児島のラジオ放送で「こしき」の考察をしていたのを思い出す。
鹿児島には甑島、甑岳など、甑の付く地名が結構ある。

この石もかまどを表しているのだろう・・・。
でも、この蓋は動くこと発見!!
後から乗せたものらしい!!



Tuesday, 20, Mar 10:11 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)