beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Apr/21/2006

ショウジョウバカマ

高隈御岳北斜面のショウジョウバカマが、そろそろ咲きだしたかなぁ・・・と、登って見た。

先々週登ったときは、南斜面のショウジョウバカマは咲いていたけれど、北斜面は、まだまだ霜柱の目立つ、さむ~い冬の世界!!

今日は、あいにくの薄曇り!
天気も下り坂で、風が強く寒い!
こりゃぁ、まだまだ無理かなぁ・・・と、北斜面を目指した。



北斜面には、相変わらず霜柱がたっている。
でもよく目を凝らすと・・・!

小さなつぼみが見える!!

咲きかけたものは、先が少し色変わりしている。
せっかく咲きかけたところで、霜にあったのだろう、かわいそうに!



でもつぼみの愛らしいこと!!

先々週、南斜面で見たショウジョウバカマは、白い感じだったが、ここは、ほんのりと紫がかって見える。

このショウジョウバカマは、いままで、マンサクとアケボノツツジのあいまにさくことで、今まで見落としていたのだが、やっと見ることが出来て、感激ひとしお!!



テレビ塔付近まで下りてくると、登ってくる人に、出会う。
「どちらからですか?」という、お決まりの問いかけから、地元だというと、いろいろ聞かれた。
博多から来られたとのこと!
九州1000メートル峰を登っているという!
そう言われてみると、高隈には、1000メートル峰が沢山ある。
御岳(1181)大箆柄(1237)小箆柄(1149)妻(1147)二子(1107)平(1105)横(1094)そして、盆山(1099)というのがあるらしいが、これは登ったことがない。
後になって、いつか、どこかに行く近道かとたどったことがある道かな・・と、思い出した。
でもあの道は、相当下っていたから、あの後登り返すのだろうか??


下のほうに下りてくると、9合目あたりでは、葉が出ていただけのタンポポが咲いていた。

タンポポも種類が多いから、これはなんと言うタンポポかしら?
葉の長さは、3センチほど、茎は短く、花も3センチくらいしかない小さなタンポポだった。



そして下の集落では公民館の前の桜が咲いていた。

鹿児島では昨日開花宣言が出されたばかりだが、実際はもう少し前に咲いていたらしい。
今年は、例年より、8日くらい早いとか・・・!

さ~!もう春だよ~!花見だよ~!



Tuesday, 21, Mar 13:57 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin


(1/1page)