beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



災難
==Explain==
H17年10月半ば、車どおしの事故をしてしまいました。
左頭部に怪我をして、入院で、大変でした。

その後も災難は続きます?!


MRI

事故の後、まだ手がしびれるし、頭の回転も悪いし、動体視力も落ちているが、MRIを撮って異常がなければ、これで、自賠責の請求をして、治療終了としよう・・と思って、脳外科に出かけた。

前もって、電話して、手術をしてもらった、主治医の担当時間に言ったのだが、やはり今日も主治医の先生は、オペが入ってしまって、見てもらえなかった。

MRIは、なかなか慣れない。
時計をはずしてしまうので、何分間かわからないけど、あの狭い機械の中で身動きしないでいるのは、本当に怖い。
「どうしても我慢できなかったら、手で合図してください」
とは言われたけど、これでやめても、いずれはまた撮らなくてはならないから、必死で我慢!!
20分から30分とのことだったが、未来永劫のような気がした。

脳挫傷の跡は、消えてなかった!
一生残るね。でも、日常生活に支障がなければ、多分大丈夫でしょう・・とのこと。
手の痺れるのも、頭の回転が鈍いのも、動体視力が悪くなっているのも、治療法はないとのこと。
後考えられるのは、癲癇症状だそうだが、事故直後に出てないから、多分大丈夫だろうという。
ただ、頭痛が始まったら要注意だから、そのときは病院に来るよういわれ、これで終了。

とりあえずは、これで、昨年の事故の後始末は終了!



Thursday, 26, Jan 10:25 | Trackback(1) | Comment(0) | 災難 | Admin

まだまだ続く災難

この押し迫った時に、朝早く電話!!
何かと思ったら宅急便の会社の友達。
北海道の恩師に送ったポンカンが届けられないという。
彼女に頼まれて宅急便の会社経由でポンカンを送ったのだが、どうやらお留守のようらしい!

どうしても連絡がつかないようなら、当時の助教授のお宅に・・・とメールを打ってお願いする。
助教授にも、「ひょっとしたらポンカンが行きます」とメールを打つ。
こちらもお留守でなければいいのだけど!!

郵便で、検察審議官候補になったという手紙も届くし!!
来年は、これが済むまで長期旅行はできそうもない!

そんなこんなをしながら、お正月の準備。
お節は今年は温泉に行くよ・・といわれているので、作る気はないがそれでも、お正月楽をしようと、日持ちのよいものを作る。

ところが、中華おこわを作っていて・・・
あれ?
お釜が切れない??
なんと!!電気釜が壊れた!!
圧力鍋を引っ張り出し、炊きなおし!!

あ~あ!初売りで買わなくてはならない?
我が家の災難はまだまだ終わりそうもない!!



Friday, 30, Dec 18:33 | Trackback(0) | Comment(0) | 災難 | Admin

自賠責

事故のとき、車のしょぶんをお願いした車屋さんから、突然電話があった!!

え~!!
もう事故の後始末はすんだはずなのに、何かまた、悪いこと??
ドキドキ!!

「先月お知らせすればよかったんですけど、うっかりしていて・・・」
自賠責が、戻ってくるという!
「官公署は、もう仕事納めじゃないんですか?」
「いえ、保険会社の扱いなので、明日までにすれば11か月分戻ってきます」
う~ん!
たいした金額ではないだろうが、年の終わりにいいことがあった!
今年の春、パートナーの車を買い換えたときは、そんなこと、M社は教えてくれなかったぞ!

車のことは、ずいぶん今度の事故で勉強になった!



Thursday, 29, Dec 08:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 災難 | Admin


この何日か、鬱状態とでもいうのか、落ち込んでいた。

入院中も、夜になると、胸が締め付けられるような、不安感に落ち込むことがあって、これが鬱かなあ・・
と思っていたのが、今度のは少し違った。
何もかもがいやになったような、食欲もなく、何も考えられない状態だった。

田舎なので、「心療内科」なんてどこにあるのかわからず、というより、お医者さんに行く気力もなく、うだうだしていた。
それでも、薬品会社にいる娘が薬を送ってくれ、飲み方も教えてくれたので、飲んでいたら、少し気力が沸いてきた。

バトミントンはまだ試合にならないけど、おしゃべりだけでも・・と顔を出し、友達と、話をしたり、食事をしたりしているうちなんとか、元気が出てきた。

そんな時、最初に運ばれたという、病院の診断書とレセプトができたというので、貰いに行って来た。
診断書によると、最初運ばれてきたとき、名前や連絡先は言ったらしい。(自分では何も記憶はないけど)
そしてぼうっとしていた・・とあった。
頭部骨折と、頭部内出血の疑い・・ということで、脳外科に運ばれたらしい。
また、シートベルトは、自分ではしていたつもりで、右手の肘の内側に、シートベルトの金具のあたった後が今も残っているのだが、救急隊員の話では、駆けつけたとき、シートベルトどころか、助手席に座っていたとあった。
シートベルトが外れたのかなあ・・と思っていたが、助手席まで飛ばされていたのか、それとも自分で移動したのか??
道理で助手席が血だらけだったはずだ!!
後で見た車の運転席のシートは、まるっきり後に倒れていた!!

とうとうピアスは見つからなかったけど、そんな凄い状態で助かったのだなあと改めて思った。



Wednesday, 30, Nov 11:38 | Trackback(1) | Comment(0) | 災難 | Admin

診察料

病院から電話が掛かって来た。
「事故の時、時計をお預かりしているのですが」

事故の時、腕時計と、ピアスがなくなってしまった!
時計がないと不便だし、ピアスは私の持っている中では高いほうだったので、退院後事故車の中まで探しに行ったがなくて、きっと救急車の中だね・・とあきらめていた。

退院してからもう1ヶ月!!
どうせなら入院しているときに行ってくれたらよかったのに。
「ピアスはなかったですか?どこに取りに行けばいいですか?」
などと、病院の受付を想像しながら話を聞いていた。

そのうちに相手が、
「ところで診察料はどうなっていますか?」
え~?何言っているの?
「お金は退院のときにお支払いしましたけど?」
どうも話が合わない!
そのうちに気づいた。入院していたT病院ではない!
「こちらO病院です」

救急車の中で、意識がはっきりしていなかったが
「O病院はだめで、T病院に運びます」
などと言っていたのを思い出した。
門前払いならお金はかからないと思っていたが、どうやらその時のお金らしい!
念のため、金額を聞くと18640円とのこと!!
それに加えて、文書料7350円。高~い!!

ひょっとして、腕時計は、このお金のための、担保だったのかしら・・?

自賠責以外、もうすでに申請済みで自賠責も、もうそろそろ・・とパートナーが言うのを「まだ後遺症があるから」と私が言って、かろうじて残していた。
電話だって、つい先日NTTを解約していて、電話番号を変えてなかったから通じたけど、ナンバーが変わっていたらどうしたのかしら??


まったく寝耳に水の話で、びっくりだった!
ピアスはないといわれたけど、片方を持っていって、もう一度聞いてみようっと!!



Thursday, 24, Nov 08:02 | Trackback(0) | Comment(1) | 災難 | Admin


(2/6page)
Top 1 >2< 3 4 5 6 End