beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



バトミントン
==Explain==
毎週2回体育館で、バトミントンを楽しんでいます。

もう、腕はあがりそうもないけど、現状維持で、長く続けられたらいいな!


抽選

今月29日に行われるはずの、鹿屋市長杯少年大会。

参院選のため、前倒しで22日に変更になった。

普通だったら、抽選会はその週の月曜日。
しかし、来週の月曜は海の日なので、その前の金曜に。
と、いうことになった。
13日の金曜日?!
それに加え、近づいている台風のため、大雨と強い風!

会場の農業会館に行くと、なにやら、ずいぶん人がうろうろしている。
外を眺めたり、新聞を読んだり!!

バトミントンはしそうもない年代だから、何か講座でもあるのかな??

なんて思っていたら、台風のための自主避難の人達だそうだ!!
10人くらいはいただろうか??

台風が上陸するには、まだ1日以上あるのに!!
びっくり!!

試合のほうは、少年対象なので、小学校3年以下から、中3まで。
審判は高校生を頼むという。
だから、子供達は線審だけ。

だからだろうか?!
小学校1年や2年がいる!!
「シングルなんてできるんだろうかねぇ!?」
「かわいいだろうねぇ!?」
「楽しみじゃっどねぇ!?」

130人ほどなので、21点ゲーム。
4時頃には終わるかな???



Saturday, 14, Jul 09:06 | Trackback(0) | Comment(0) | バトミントン | Admin

初心者歓迎バトミントン大会

鹿屋市の初心者歓迎バトミントン大会があった。
初心者と銘うっているので、原則はバトミントンを始めて5年以内が原則。

でも、毎年参加してくる人や、県体クラスなのに、この5年してないから・・・と申し込んでくる人がいたりで、なかなか難しいもの!!

また、初心者と言っても、いろいろ!!
少年団のかわいい豆粒みたいな小学生から、高校に入って始めた高校1年生や、社会人のお兄ちゃんなど・・・



まして、今回は、ラリーポイントになって、初めての試合!!
それが初心者対象なので、ひょっとしたら役員が試合に付き添わなくてはいけないかも・・・
もたついて時間がかかるかも・・・
などと、不安の下での試合だった!

ところが、蓋を開けるとなんのその!!
少年団の子供達は、しっかり叩き込まれている!!
むしろ高校生の審判に間違いが多く、トーナメントにあがる段階で、皆で額をつき合わせ、どうしよう・・・と思ったこともあった。
しかし、サインはしていることだし・・・と一応審判を優先!!
高校の指導の先生に、今後のこともあるから・・・と、これからの指導をお願いするに留めた。



チームの名前は、なかなかユニークだ!!
じゃんけんポン、チーム○○、γ-UZ、KFSC・・・
この「KFSC」・・・
初めて聞いたとき、え~??これって・・・
と、思ったが、今日どこかのお母さんが子供に
「これはね、ケンタッキー フライドチキン スペシャル クラブを略したんだよ」
と、説明しているのを聞いて、あ~!!皆、そう思うんだ~!!笑っちゃったぁ~!!
本当は、カノヤ フィットネス スポーツ クラブ(笑い)



Sunday, 20, May 18:27 | Trackback(0) | Comment(0) | バトミントン | Admin

年齢別大会

市の年齢別の試合があった。
昨年は、役員引き受けていたのに、弟の入院で、実家に縛り付けられた状態で、友達に迷惑をかけたので、最後の試合から仕事を引き受けることにした。

年齢別は、以前は、30代40代が多く、逆ピラミッドだったが、この数年、高校生が中心になってきているという。

80数組中10代が3分の2くらいで、高校生と中学生。
今は結構小学生もうまくなってきているが、年齢別となると、高校生に小学生はちょっと不利なようで、少年団からの参加はない。

中には、20代と40代のペアがいたりで、原則は下のほうには出られるということになっているが、なかなか難しいところもある。

50代の女性ペアが1組しかいなかったので40代に下ろしたら、結局50代が優勝。

来年から、別の形にしよう・・・なんて声も出ていた。



Monday, 12, Mar 08:12 | Trackback(0) | Comment(0) | バトミントン | Admin

ラリーポイント

鹿児島に帰って、久しぶり、本当に、今度の騒ぎ以来、半年ぶり位に、バトミントンに行った。

なんと、ルールが変わっている!!

ラリーポイント制になっているではないか!

●サービス権が、それぞれのサイドで、一人ずつ。

●サービングサイドのスコアが、0か、偶数のとき、右サービスコートからサーブする。

●サービングサイドのスコアが、奇数のとき、左サービスコートからサーブする。

●サービングサイドが得点した場合は、サービングサイドだけ、左右のサービスコートを変更して、同一プレーヤーが、連続してサーブする。

●サービスオーバーのときは、サービス権だけ移動して、ポイントではあるが、サービングサイドの変更はない。

何度かやっているうち、サーブの順番だけ覚え、サーブが来たときの得点で、サービスコートが、あっていれば、間違えてないことがわかってきた。

しかし、今日のプレーは、返球や攻撃を考えるより、得点と、立ち位置があっているかどうかだけが気になってしまった!

長年の感覚を忘れないといけないのが、難しい!!



Tuesday, 03, Oct 17:55 | Trackback(0) | Comment(0) | バトミントン | Admin

バトミントン・日本リーグ

鹿児島で、日本リーグの1試合があるというので、バト仲間と出かけた。
8時25分垂水発のフェリーに乗って、会場に着いたのは9時頃。
9時30分の開場まで並んで、よい席を確保した。

この日のカードは、
男子:
大阪トリッキー - NTT
パンダース     グループ東北
女子:
NEC九州 - 北都銀行

私たちの席は、NEC所属の前田美順選手の応援席。
座席の前のほうに「キバレ!美順ちゃん!」と垂れ幕が下がっている。
国分中出身で、バト仲間の中には、会ったことがあるという人もいる。

NECの応援席に座りながら、練習中、目が釘付けになったのは、北都銀行の三好奈緒
選手!
「え?男の子?」
「わー!カッコイイ!!」
女の子とは思えないような、グリップを使った打ち方に魅了される。

開会式が始まる頃には暖房が効いてきて、着込んできた私たちは、1枚ずつ脱ぎだ
す。
「ここ暖房があるんだねえ!私たちの試合の時なんて暖房が入ったことがなかったか
ら知らなかった!」
「格が違うんだよ!」

1時からいよいよ試合。
まずは、ダブルス
NEC:今井・佐伯 - 北都:金上・山崎
どちらもうまい!NECが最初は優勢かと思われたが、結局は北都が2セットとって、
勝ち。
次は、シングルス
NEC:幡谷 - 北都:三好
どちらも練習中から、私たちが目をつけていた選手。
一応NECの応援席なので、幡谷選手に拍手を送りながら、内心「三好!がんばれ!」と
思っている。
1セット目は三好選手が取り、このまま行くかな・・と思っていたら、2セット目、途
中から幡谷選手がぐんぐん追い上げ、あわや・・・と思ったが結局は三好選手の勝ち!
最後のダブルス
NEC:末綱・前田 - 北都:松浦・正木
いよいよ、この席に座ったからは、応援しなくてはならない、前田選手の登場。
応援にも気合が入る!
だが何の事はない。この試合、NECの圧勝!
結局は1-2で北都側の勝ちで終わった。

女子が終わったらまだ終わってない男子が気にかかる。
トリッキーとNTT、そこまで1-1で最後のダブルスの勝敗にかかっている。
トリッキーの櫻井選手。目立つ茶髪がちと気になるが、ジャンピングスマッシュがス
ゲ~!!
結局は、櫻井組が勝って、チームの勝敗も大阪トリッキーパンダースの勝ち!!

試合の後、三好選手と、櫻井組の二人にサインをもらい、「試合よかったです!頑
張ってください」と握手をして帰途に着いた。
事故の後、何か感情の起伏がなく、楽しいことがなかった私だが、久しぶりに、思
いっきり楽しむことが出来た。

帰りのフェリーの中、中学生がお辞儀をするので、振り返ると、
学力向上支援のT君とM君!
鹿児島にソフトテニスの試合に行った帰りと言う。
なんて狭い生活圏の私たちなの!
「明日待っているからね」
いつも逃げ出すT君に念を押す!






Monday, 19, Dec 11:31 | Trackback(0) | Comment(1) | バトミントン | Admin


(6/7page)
Top 1 2 3 4 5 >6< 7 End