beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



浅草界隈
==Explain==
東京に滞在中は、浅草が生活の中心。
なにか発見あるかしら??


流鏑馬

浅草に、買い物に行ったついでにポスターを見たら、今日が流鏑馬。
昨年か、1昨年かもポスターは見たものの、見に行かなかったので、今年こそ・・・と、お昼を食べてから、出かけてみた。

隅田公園のソメイヨシノはすっかり葉桜。
でも、フゲンゾウや、ギョイコウなど、八重桜はちょうど満開。

名残の桜の中に、作られた馬場を馬が走る。

鹿児島では、毎年、高山町(最近「肝属市」と名前が変わったかも)で、秋に流鏑馬がおこなわれる。
以前、塾の先生をしていた頃は、高山から来る子が何人もいて、「今年の流鏑馬は○○君だ!」
などと話は聞いていたし、見に行ったこともある。

しかし、浅草の流鏑馬は、鹿児島のものと違って、なかなか古式ゆかしい感じだ!

小笠原流だとのこと。

鹿児島では、中2の子がひとり毎年選ばれて、練習し、弓を射る。確か、3回繰り返したという記憶がある。
昨年射た子は、その馬の後を走る。
(なぜだったか、聞いたけど忘れた!)
中学生といえど、子供が後ろを走るくらいだから、スピードもたかがしれている。

浅草のものは、若い子の中には中学生もいたが、ほとんどが全くの大人・・・というより、壮年から老年の域に達したベテランが中心として行われる。
だから、馬のスピードも凄い!!
1番的に当たった音がしたかと思うと、もう目の前に現れ、2番的を打ち、みるみる遠ざかったかと思うと、3番的を打ち抜いている!!
思わず声が出るほどの迫力だ!

それも、7人ずつのグループが3つあって、最初のうちは、皆写真を撮るのに一生懸命だけど、だんだん、的に当たるのを楽しみに応援するようになる。

最後のベテラングループなど、3本当てなかったのは、一人だけ・・・という、見事さ!!
日本の古式ゆかしい伝統行事にしっぽり浸って下町の春を、楽しんできた!

そういえば、水上バスの乗り場が、いつもより混んでいたような・・・。昨日からゆりかもめが止まっているからだろうか??



Saturday, 15, Apr 14:58 | Trackback(0) | Comment(0) | 浅草界隈 | Admin

向島盆踊り

今週末、東北の山行を控え、一足先に東京に着いた。
折しも、今日は、向島1丁目のお祭り。
御輿行列が路地津々浦々を練り歩いた。

今夜、夜は盆踊りだという。
夏祭り?それとも秋祭り?夜になって公民館前で盆踊りが始まっ
た。


       
鹿児島だったら、はんや踊りかおはら節だが、墨田
区では、東京音頭(懐かしい!!)山笠音頭、大東京音頭(知らな
かった)八木節(実家の方の踊り!!)そして、トリは、隅田音頭
!!(本邦初公開とのこと)
白鳩太鼓の皆さんが格好いい!!






Monday, 19, Sep 17:37 | Trackback(0) | Comment(0) | 浅草界隈 | Admin

表参道よさこい祭り

昨日に引き続き、東京のお祭り『表参道よさこい祭り』を見に行った。

淺草のサンバは20連、よさこいは90連
確かに一つの連の大きさは、人間だけなので、3分の1くらいの大きさだったが、それでも90連は凄い!!



各連とも全国からの参加で、そういえばわが大隅でも会社の夏祭りにミニよさこい踊りがあったが、たぶんどの地方にもよさこい踊りを目指しているグループがあるのだろう。
だって、格好いいモンね!!
きっと、みんな、あちこちで踊れることを夢見て練習に励んでいるんだろうね。



本場のよさこい祭りを見たのはかれこれ20年くらい前!!
本当は、阿波踊りを見に行ったのだが、よさこい踊りに魅せられてしまった。
その後、ウチの大学の後輩が北海道でよさこい踊りを始めたと聞いて、なるほど・・と思ったものだ。
北海道のよさこい祭りで、全国に火がついたわけで、それより前から内心『格好いいなあ』と思いつつ友人に『阿波踊りより、よさこい祭りだよ』と言う程度だった私の行動力のなさが悲しい!!

でも、久しぶりに本場物も見て、バリエーションも見て、ものすごく楽しかった!!



どれもよかったが、私的にきにいったのは、このいろっぽ~い踊り!!

なんか、新しいよさこい踊りを見いだした気分!!



Sunday, 28, Aug 20:03 | Trackback(0) | Comment(0) | 浅草界隈 | Admin

浅草サンバカーニバル

浅草サンバカーニバルを見に行った。

12時半頃着いたら、もう沢山の見物客!!

松屋から出て、場所を探そうと思ったが、何処に行っても同じように思えて、松屋の前で待った!!

最初にどこかで見たような人だと思ったらマルシア。
そういえば、ブラジルかどこかの出身だったような。



『きっかけはフジテレビ』連は、タレントが乗っていたみたいだが、右側名前がわからない。
左は、『電車男』の主人公をやっている人だけどやはり、名前わからず・・・。



太陽が明るくて、モニターが見えなくて、それまで、白黒モードになっているのに気づかなかった!!

だいたいから、子供からの借り物なので、使い方もよくわからない。



各連で、テーマがあるらしく、昆虫だったり、アラビアンナイトだったり、カレーレストランだったり・・。
見ていて飽きない。



必ず、一つの連それぞれに、歌い手がいて、ミス何とかがいて、そしてカップルがいるようだ。


Saturday, 27, Aug 20:53 | Trackback(0) | Comment(0) | 浅草界隈 | Admin

隅田川花火大会

昨夜は、隅田川花火大会

千葉にいる娘も、泊まりがけで、花火見物に来た。
ウチは、墨田区なので、隅田川の脇に高速道路が通っていて、第1会場と第2会場が同時に見られないのが欠点だが、浅草ほど混まないので、穴場かもしれない。

車が進入禁止になるのは、夕方6時からだが、4時頃になると急に人通りが増え、6時になって、車がなくなったとたん道路の場所取りが始まる。



その時空をふと見ると・・・変なものが!!

雲かと思っていたら、飛行船??

そういえば昔ツェッペリンとか言う飛行船があって、事故があったと聞いたような・・・。
其の事故がなければ、今の交通網に、飛行船という選択肢も加わっていただろう。



初めは、第1会場から始まる。

家の窓からは第2会場しか見られないので、道路まで出て、花火見物。

ただ、道路の場所をとっておかないと歩きながらの見物なので疲れる。
第2会場が始まったので早々に引き上げ、部屋からの見物に切り替える。



花火の写真は難しい!!

TVの宣伝で「花火が綺麗に撮れるカメラ」っていうのが、あったけど、あれならもっと綺麗に撮れるのかしら?



下の道路の見物客は、第1会場を見ているので、私達の見ている第2会場と下からの歓声が合わないのが、どうも、何か損しているような気分。

来年は、
「最後の方になったら下に下りて第1会場を見ようよ」娘の反省意見。

花火が終わった頃、あれ?パトカー?救急車?
と思ったら消防車、続いて救急車!!窓の下で止まった!

それを見た娘「見に行こう!!」
エレベーターに乗ると、同じような親子。
お母さんが、「私何かあると見に行かないと気が済まないのよ」
あまりにウチの娘と同じ事言うので私は笑いが止まらない。

結局は、隣のマンションで、エレベーターが7階で止まってしまい7,8人閉じこめられてしまったという。
花火大会で、あまりにもエレベーターを酷使しすぎたせいでは・・・という。
思わぬところで花火大会の被害!!



Sunday, 31, Jul 17:11 | Trackback(0) | Comment(0) | 浅草界隈 | Admin


(7/7page)
Top 1 2 3 4 5 6 >7<