beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



ハリーポッター

ハーは、杖はなくしたものの、数珠玉バックは持って来ていた!
凄い!機転が利く!
おかげで、テントも透明マントも健在なり!

いよいよ決行の日がきた!
ハーはミセスレストランジ、ベラトリクスに変身!
ロンは…?
ハリーはグリホックを背負い、透明マントを身に付け、ダイアゴン横丁に、やって来た。

ダイアゴン横丁は、以前の賑わいはなく、難民が座り込んでいた。
ちょっとしたトラブルに巻き込まれたベラトリクスの前に現れたのは、デスイーターのトレイバー。
彼の話でマルフォイ一族は、蟄居状態らしいことが、わかった。
ベラトリクスの杖を見て
「杖はなくしたのでは?」
ハリーが持って来てしまったことが、すでに知れ渡っている!

ベラトリクスがトレイバーに紹介したので、ロンの素性がわかった。
トランシルバニアから来た闇の王の同志という設定。

トレイバーというおまけも加わって、皆で、グリンゴットに乗り込んだ。

しかしベラトリクスがIDを知らなかったり、なくしたはずの杖を持っていることで、ゴブリンに疑われ大騒ぎ。

それでも強引に入り込み、なんとかレストランジ家の金庫室にたどり着いた。

ホークラックスは、どれか?
やっとレィブンクローの金杯を手にした時、剣を振り回しでグリホックが叫んだ。
「泥棒だ~!泥棒だ~!」

ハリー達はとっさに、警備のために飼われていたドラゴンに乗り、逃げ出すことに成功した!

これって、グリホックが約束守らなかったってこと?
振り回した剣は、偽物?本物?

読み返したらわかるんだろうけど、とりあえず、疑問のまま。



Thursday, 27, Sep 05:45 | Trackback(0) | Comment(0) | 今読んでる本 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)