beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Sep/9/2008

びんばさん

鹿児島弁は、最後の音を省略する。

たとえば、耳を「みん」、蠅を「へ」、灰を「へ」・・・

髪留めを、「びんばさん」という。

「びん」は、日本髪やお相撲さんの髷を結うときに使う鬢付け油で、想像がつくように、「鬢」、髪のこと。
鬢をはさむから、最後を省略して、「びんばさん」という。

友達から聞いた話:
暑いから、髪を留めたいと、「びんばさん」を買いに行ったそうだ。
売り場がわからず、お店の人に
「びんばさんは、どこね?」
と聞いたそうだ。するとお店の人が
「ちょっとお待ち下さい」
と、すぐいなくなってしまったそうだ。
しばらく待っていたら、
「♪お客様にお呼び出しを申し上げます。ビンバさま、ビンバさま、お連れ様がレジ脇でお待ちでございます♪」
店内放送が流れたそうだ



Saturday, 09, Aug 08:01 | Trackback(0) | Comment(0) | 鹿児島ア・ラ・カルト | Admin


(1/1page)