beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



モンドンゴ

スペイン語の実地研修で、今度はマサテペに出かけた。

サンマルコから、東方向7キロメートルのところに在る、地方都市。

ミクロブスが満杯で乗れなかったので、タイミングよく来た大きなオウトブスに乗る。
マサテペの入口で降りて、今度は小さな三輪車ミニモト・シクロに。



舗装をしていない道を、バンバンスピードをだし、マサテペの町から5,6キロ。
到着したのは、国の農作物試験場。

そこで専門家の方に質問。
親切に答えてくれたけど、どの程度わかったのか??

私にもわかったのは、20万戸位の農家が、牛を飼っていて、小さな農家が多いと言うことくらい。



帰りは専門家の方のトラックで、マサテペまで送ってもらった。

先生が、
「Que、suerte!」
ラッキー!という意味らしい。



マサテペに着いて、先生お勧めの、モンドンゴのお店に・・・。

中道に入って、普通の家が並ぶ道を行く。



普通の家のようなお店で、モンドンゴを注文。
70コルドバ(350円)

先生のところに来た分量を見て、我々は二人で一人分!
(帰ったらお昼が待ってる!)

モンドンゴは、牛のわき腹の筋肉を野菜と一緒に、煮込んだもの。
辛いスープと、トルティージャとご飯とピクルスが付く。
確かに美味しかったけど、ものすごい分量だった!!



Friday, 08, Apr 07:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン