beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



モンドンゴ

スペイン語の実地研修で、今度はマサテペに出かけた。

サンマルコから、東方向7キロメートルのところに在る、地方都市。

ミクロブスが満杯で乗れなかったので、タイミングよく来た大きなオウトブスに乗る。
マサテペの入口で降りて、今度は小さな三輪車ミニモト・シクロに。



舗装をしていない道を、バンバンスピードをだし、マサテペの町から5,6キロ。
到着したのは、国の農作物試験場。

そこで専門家の方に質問。
親切に答えてくれたけど、どの程度わかったのか??

私にもわかったのは、20万戸位の農家が、牛を飼っていて、小さな農家が多いと言うことくらい。



帰りは専門家の方のトラックで、マサテペまで送ってもらった。

先生が、
「Que、suerte!」
ラッキー!という意味らしい。



マサテペに着いて、先生お勧めの、モンドンゴのお店に・・・。

中道に入って、普通の家が並ぶ道を行く。



普通の家のようなお店で、モンドンゴを注文。
70コルドバ(350円)

先生のところに来た分量を見て、我々は二人で一人分!
(帰ったらお昼が待ってる!)

モンドンゴは、牛のわき腹の筋肉を野菜と一緒に、煮込んだもの。
辛いスープと、トルティージャとご飯とピクルスが付く。
確かに美味しかったけど、ものすごい分量だった!!



Friday, 08, Apr 07:00 | Trackback(0) | Comment(0) | グルメ | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)