beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



下山

朝起きたら、雨の音。

同室の西鎌尾根狙いの男性は、今回はあきらめて下山するという。

離れから、本館に食事に行くと、皆合羽を着て、空を見上げている。

わがチームは、今日はとにかく下山するだけ。
昨日ここまで下りてきていて、良かった~!!



我々も合羽を着て、下山開始。

目の前に槍が聳えているが、西鎌尾根を登っている人は見えないような??



それでも、鏡平に着く頃には、すっかり雨もやむ。

一休みと共に、合羽も脱ぐ。

1枚脱いだだけで、身軽になった!

1日先発して新穂高から入山した先輩は、きっと笠に回ったに違いない。
笠からも、双六からも同じくらいに下山するはず。
しかし、合流地点で探したが、下山組には見つからない。では、もう先に下りている??



わさび平小屋からは、平坦な林道歩き。

上高地を思わせる・・・・平坦な道は、つまらないので疲れる。



新穂高は、以前来たとき入った無料温泉を楽しみにしていたのに、トイレに変わっていた!
昨年11月で閉鎖したとのこと。

ゆっくりするつもりだったが、先輩もいないので、1便前のバスに乗って、平湯に向かった。
平湯のバス停近くの「ひらゆの森」で、のんびりゆっくりお風呂に入り、休憩室で、横になって疲れを癒す。

午後の東京行きのバスが出るので、きっと先輩はこれに乗るはず・・・。
と早めにバス停移動。
でも、新穂高からの連絡バスにも乗っていないし、東京行きにも乗らなかった!??

我々の松本行きのバスが着いた頃、TEL!
今新穂高に向かっているとのこと。やはり笠に回ったらしい。
すれ違いで、残念!!次に会ったときの土産話を楽しみに帰途についた。



Wednesday, 22, Sep 09:43 | トラックバック(0) | コメント(0) || 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)