beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



黒滝山&大屋山

先々月だったか、高崎山岳会と登って撤退した黒滝山にリベンジした。

その時は、確かに残雪はあったし、雪も降って来たので仕方がないね~と、納得した。

前回撤退したのは、垂直梯子の手前!!

今日は、昨日時期外れの雪が、関東北部に降ったというものの、よい天気!
心配した積雪もなく、順調に通過!



怖がり屋のパートナーも、普通に登って来た。

この難所を過ぎると普通の登山道で、結局、難所はほんの10分ほど!!
あと、5分頑張れば良かったのに!!

前回の撤退は勿体なかったな・・・と思うものの、団体だといろいろな人がいるので仕方ないのだろう!!



難所を過ぎるとすぐに見晴らし台。

その後観音岩と鷹ノ巣山に行って、下山。

予定では、来る時に見た、九十九谷登山口に下りるつもりだったが、標識は、「上底瀬」と「下底瀬」しかない。

途中分岐はなかったし…九十九登山口が二つあったことから、「上底瀬」を下りたら、道祖神脇の登山口で、「下底瀬」を下りたら、下のほうの九十九登山口だよ~!!
二人で勝手に決めて、上底瀬に下りたら、予想的中!!
道祖神の前だった(笑い)



黒滝山は往復2時間。10時に下りて来たので、もう1座、大屋山を登ることにした。

大屋山は、下底瀬からの、登山。
コースタイム2時間弱。ランクA
うまくいけば、さらに鹿岳までチャレンジ出来るかな・・・と、楽観して出かけた。

ところが、とんでもない!!
この山も、新しい道が出来ていて、登山道は舗装道路でぶった切られていて、なかなか繋がらない!!
2番目の舗装道路まで40分位と思う所で60分かかり、さらに、20分で登れそうなヒノキ林に40分かかり、結局西峰に着いたのは2時間以上歩いた後!!
強引にヒノキ林を直登したのが一番大変だった!!
めちゃくちゃ疲れた!!


下りてきて気付いたこと!間違いは、最初に舗装道路に出た後、登山道に戻って右岸を歩いてしまったこと!!
下りてきて改めて確認しても、しっかり道が出来ているので、さぞや、沢山の人が間違えた道を登ったことだろう!



それでも西峰からは、近郊の山々が一望出来て、次は鹿岳かな~!!
などと話しながら、下山した。

でも、この山も、一番下からのルートはいずれ廃れて、最後の石井さんのお宅からの登山ルートだけになってしまうんだろうね~!!

登る方、ホームページをご覧くださいねぇ!



Friday, 14, May 20:16 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)