beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



フランス

フランスに旅行で行ってきた。

フランスには是非一度行きたいと、昔から思っていた。
と言うのは中学2年の時から文通していたフランスの友達がいて、彼女とは、6年前から音信不通になってしまっているが、彼女から、フランスの話はいつも聞いていた。

娘同士も文通していて、20年くらい前お正月に、フランス往復だけで、フランスの中はすべて自由行動のツアーを見つけ、娘と二人で行くつもりで計画したことがあった。
ドミニク(友達の名前、ちなみにドミニクの娘はサンドリアン、英語のシンデレラ)からは、当時ボルドーにいたのだが、実家がシャンパーニュだったので、「パリまで行くよ~!!」と言う返事で、お互い楽しみにしていた。
結局人数がそろわないことで、ツアーが成立しなくて、行きそこなったのだが、いつか行ってみたいと長年思っていた。

でも、ドミニクがいないと、フランスでは言葉が通じないだろうし・・・
と、まずはツアーで行くことにした。

このツアーは、フランスに着くと、まずはモン・サン・ミッシェルに。



モン・サン・ミッシェルの名物は、巨大オムレツと言う。

確かに大きいけど、泡ばかりでボリュームはない。

ウエイターのお兄ちゃんに、
「卵いくつ使っているの?」
と聞くと、
「それは、秘密!」
と言いながら、小さな声で
「1個半」
だよね~!!見かけの割りに食べた気がしないもん!



別な日だが、エスカルゴも初チャレンジ。

バターがたっぷりで、身も美味しかったけど、汁が美味しい!

「みんなで食べると、なんとなく食べちゃうね」
とは、パートナーの意見

ワインもボジョレ・ヌーボーで、満足、満足!!



「今は牡蠣の季節だね~!」
今はインドネシア在住の先輩から言われてきたので、是非牡蠣を食べたいものだと思っていたが、ツアーのメニューにはなかった。

でも、折りしもクリスマスを前にシャンゼリゼ通りには、屋台が並んでいていろいろな物を売っている。
その中に牡蠣のお店を見つけ、生牡蠣を。
シトロン(レモン)をたっぷりかけて!!
1個1ユーロ也



美術館も良かった。
ルーブルはもちろん、オルセイも良かった。

でも、沢山ありすぎるので、次に来る時は、どれを見たいか下見して来たいものだ。

そして、次は是非、ドミニクの故郷EPERNY(エペルネ)に行きたいな!!

言葉も思ったより、英語が通じて、地元の人たちといろいろ話すことが出来たので、ツアーでなくても何とかなりそうな気がしてきた。



Wednesday, 25, Nov 18:38 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)