beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



トルコ 1

トルコに行って、インチョンまで戻ってきた。
空港の待ち時間、5時間!!
時間つぶしに書いている。

トルコといえば、アラビアの国・・・
というイメージだったが、大分印象が変わった。

トルコには、親日家が多い・・・
とは、誰から聞いたのか、覚えていないが、
昔、トルコの戦艦が遭難して、日本人が助けたことが、原因・・・

いつ誰から聞いたのか定かではないのだが、今度トルコに行って、トルコでは小学校の教科書に乗っているとのこと!!

そのせいか、どこに行っても、日本語で話しかけられる。
おみやげ物屋さんは、もちろんだが、トラムに乗ろうとすると警備員に、道を聞くと、普通の人に・・。
「Japanise?」
「yeh!」
答えると、
「オハヨウ」「コンニチワ」



まずは、歴史を訪ねて。

トロイを通って、アナトリア地方へ

エフィソスのアルテミス神殿跡
昔はギリシャのような神殿が建っていたものと思われる。



エフィソスの、遺跡を歩く。

先月、ルーブルで見た、「ニケ」(別名ナイキ)がいた!!

円形の競技場はローマ時代の名残り。
この頃の、罪人に対する罰則のひとつに、競技場立ち入り禁止というものがあったそうだ。
多分、昔は私が以前住んでいた鹿児島の小さな町のように、何か競技場であるときは、町中全員の人が集まったのだろう。
そこに行けないという事は、ものすごく寂しいことだったのに違いない(笑い)



パムッカレは、期待はずれ!!

温泉の流れているところはほんの一部分で、きれいな棚になっている部分の水は、枯れていた。

ガイドさんによると、日によって、バルブを開ける場所が違うとのこと。
でも、足をつけられるように整備されていたのは、一箇所だったから、ちょっと眉唾情報。

夏だと、全部に温泉が流れているのかもね(残念)



カッパドキアは、洞窟ホテルに泊まって、あちこち見学。

オプションでギョレメ野外博物館へ
というのがあったが、誰も希望者がいなかったらしい。

私たちは自分で勝手に出かけるつもりだったが、
オプションの希望者がいないとのことで、午前中の自由時間がなくなり、朝の散歩で入り口まで行って時間切れ。

入場料15リラ(900円)に、オプション8000円は高すぎるよ!!



Monday, 21, Dec 16:36 | Trackback(0) | Comment(0) | 観光 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)