beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



英語で学ぶ鹿児島の歴史と文化

今年鹿児島に、新任として赴任したALTを対照にした講座。

一般の人にも参加しませんか・・・というお誘いがあったので参加してみた。

講師は、志学館の先生。

日本人の先生なので、発音は聞き取りやすかったし、なにぶんにも良く知っている鹿児島の歴史なので、よくわかった。

もっとも、今年来たばかりのALTが、こんな急ぎ足の歴史で鹿児島を理解できるものなのか??
先生が
「History is a story」
と、連発して面白おかしく古事記の頃から、いろいろ話してくれたけど、前の二人のカップルは筆談を始めるし・・・。
どうなんだろう???

それでも、もう皆各地に赴任しているようで、その地元の話には興味がありそうだった。
それに、「トクガワ」とか「カミカゼ」とか、結構知っていることにびっくり。

鹿児島出身ではない私には初耳の話も沢山あって、とても面白かった!!

そうそう、孟宗竹は、1736年、中国のエンペラーから送られたのが最初ですって!!
竹細工をしているのに、知らなかったぁ!!



Thursday, 21, Aug 18:00 | Trackback(0) | Comment(0) | 語学 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)