beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



後輩

学生時代の後輩が亡くなった。

後輩達から、奥さんからのメールがまわりまわって届いた。

私の弟と同じ日、10月8日に入院。
1昨日亡くなったそうだ。

奥さんとは面識がないけど、お悔やみの電報を打つ。

私より、3年下の、小川君
「僕、コクラアイスが好きなんだ!」
と言うので、
「え~!コクラじゃなくて、オグラだよ!」
「だって、『小』は『コ』だよ」
「自分の名前だって、『小』を、『オ』って読んでいるのに!じゃあ、これから『コガワクン』って呼ぶね」

彼が入ってきた年の夏、知床方面のパーティーが3つも出来、リーダーの3年生から、
「beryoskaさん女子大の女の子も入っているから、いっしょにいってくれない?」
と、頼まれ、4年にもかかわらず参加した。

羅臼平に、5泊ほどのんびりテン張り、羅臼岳まで、2,3回。
写真を引っ張り出してみたら、小川君と、羅臼岳山頂でピースサインの写真が出てきた。19歳の小川君だ!!
硫黄岳までは1日がかりで、縦走した。
連日天気がものすごくよく、チャチャヌプリが綺麗に見えた。海から朝日が昇り、夕日も海に沈んでいった。
たぶん、今までの生涯、最高のロケーションだった。

1年生3人組は、「馬鹿ちょントリオ」と、私が名づけるほど、はしゃいでいたが、いつか、小川君が
「僕、1年浪人したから、後期から、授業料3倍なんだよね。親不孝しちゃったなぁ」
なんて、ぼやいていたのを思い出す。
丁度、授業料値上げ法案がとおった年で、変則的に、その年の1年生は、前期は今までどおり、6000円が後期は18000円になった。
本音をいうと、我々も、大学院の授業料が3倍になってしまい、恐る恐る親に大学院に行きたいといったら、けんもほろろに断られ、今のパートナーと結婚したと言う、苦い(?)思い出が私にもある。

このところ、私の周りは、悲しいことばかり!



Sunday, 21, Jan 11:48 | Trackback(0) | Comment(2) || Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

コガワ君 さようなら

最後に会ったのはいつだったろうか。人生の半ば以上の年月があれから過ぎている。
笑うとのぞいた白い八重歯、北の学び舎の思い出とともにいつまでも忘れない。
・・・友たれ永く友たれ


 by boletopsis | Mail | Sunday, 21, Jan 20:33

コガワクン、安らかに・・・!

ブログには、3年後輩と書いたけど、後でよく考えたら、二年後輩、ひょっとしたら、1浪だったら、早生まれの私と同じ兎年だったかもしれませんね!
年をとったせいかも知れませんが、涙がとまりません!

最後に会ったのは、札幌での私の結婚式の後でした!!

コガワクン、安らかに・・・!


 by beryoska | Sunday, 21, Jan 21:42


(1/1page)