beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



イチャンコッペ

支笏湖の脇にある、未登峰の山、イチャンコッペに以前から登りたいと、思っていた。

今回は、パートナーの希望で、アポイ岳に向かうことになったが、レンタカーの都合で、余裕がある。

かねてから登ってみたいと思っていたイチャンコッペに登ることにした。

オリンピックの時に出来た、札幌石山から幌美内に向かう道路の途中、「支笏湖展望台」に車を停め、登る。



最初15分は、急登!そこで下りて来た人が、
「獣道みたいで大変だったので、途中であきらめました!」
「え~!どうしょう?」
パートナーが、
「行ける所まで行って駄目ならあきらめよう」

めげずに進む。
笹の覆いかぶさった道が続くが、踏み跡はしっかりしているので、不安はなく、歩ける。45分位歩いた所で反射版が見え、喜ぶと、ネットで下調べして来たパートナーが、
「あれは、8合目だよ」と、冷たく言う。



でも、この辺りから、2、3m先を先導してくれる、ひばりが現れた!
反射版で相当長い大休止の後も飽きず、先導してくれる。
パートナーが、
「我々が遊ばれているんじゃないの?」
と、言うが、山頂寸前まで先導してくれた!

隣に見える恵庭岳は、大分崩落しているのが分かる。
数年前登った、友達から、山頂直下で、崩れて登れないよ・・・と聞いていたが、これは、別ルートも出来そうもない。

札幌オリンピックで、滑降コースを造ったからでもなさそうな場所だけど・・・??



山頂には、女性3人の先客。
話すと正に、北海道弁!
写真を撮って下りたパートナーが、
「あの言葉を聞いたら、あぁ、北海道の山だ!っていう気分になったなぁ」



樽前が正面に見え、絶景のビューポイント!!


Sunday, 27, Aug 21:41 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)