beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



学力支援連絡会

待ちに待った、学力支援連絡会が、市役所であった。

ちょうど鹿屋体育大の推薦試験の日だった。
体大の学生が何人かが支援員で入っているので、そのためだと思われる。

しかしながら、体育大の学生であるT先生から朝電話で、部活が入ったので欠席との事。

Z先生はどうかな?
たしか、「ちょうどグランドが使えないから行けそう」といっていたのを思いながら、出かけたが、もう来ていた。

市の担当の方から、今までの経過。
他の市や地域などの取り組み状態などの紹介などを、聞いた。
他の県では、授業に入っている県などもあるらしい。

学校側の受け入れ態勢に対する不満が、一番。
全校朝会での紹介があったりなかったり。
靴箱と、名札の問題がちょっとした事だけど、大事などなど。

そういえば、私たちの学校は、Z先生が来たとき、実習生と間違われた事から、名札が出来、T先生が、靴を盗まれた事から、靴箱も来賓用を(私は使ってないが)空けてもらっている。
残念ながら、全校朝会での紹介はもちろん、担当以外の職員紹介もしてもらってない。

その後分科会:
2小学校の話を聞いた。
二つとも、支援員は4人とも2年目のベテラン。
小学校は、授業の復習と、つまづいているところまでずっと戻っての学習と2本立てで行っているという。
中学と比べると、楽そう・・というのが感想!
中学は、中間・期末テストがあるから、どうしても、そこに出そうな基本問題が中心になってしまう。

でも反省!!
何人かは、やはり簡単な小学校レベルに戻ってやらせたほうがいいかも!!
いくらなんでも九九は・・と思っていたのだが、ひょっとして・・と言う気がしてきた。
分数の加減乗除は出来ないだろうと思っても、整数の一桁の正負の数を教えたほうが、テストには効果があるだろうと思う。
また小学校は、コーディネーターさんがいて、連絡簿を作ってくれたとのこと。
見せてもらって、この連絡簿はいいなあと思った。
担任の先生への連絡簿で、その日に何を勉強したか、何が出来なかったかなど、書いて担任の先生にコメントを頂く。
「それがねえ、書いてくれる先生と、全然反応のない先生といるのよね」
だめかもしれないけど、早速まねしてみよう!!

いろいろな発見があり、とても勉強になった!
できれば、夏休み前くらいにあったらよかったのに!



Friday, 18, Nov 14:42 | Trackback(0) | Comment(0) | ボランティア | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)