beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Feb/30/2008

アバーフォース

ハリーポッター「不死鳥の騎士団」、まだ読んでいる!

ハリー達が、DAを結成したホッグスヘッド。
バーテンはダンブルドア先生の弟アバーフォースだ。

トレローニー先生が採用されたきっかけになったハリーとヴォルデモーツの予言、これもホッグスヘッドで行なわれた。

前に戻ってみると、トレローニー先生の勤務期間は16年。(とアンブリッジ先生に答えていた)
この段階でハリーはまだ15歳だと思うから、ハリーの生まれる少し前(??微妙??)いや生まれたばかりか??

それくらいなら、やはりバーテンはアバーフォースだろう。

ダンブルドア先生は、時々アバーフォースと会っていたんだろうね。
なんてたって、正面ドアから行かなくても、抜け道があるんだから。
この抜け道は、最後の決戦で、フォグワーツがヴォルデモーツ一派に包囲された時にも、誰も知らなかったので唯一のこった道!!
きっとダンブルドアとアバーフォースだけが知っていたんだろう!

それにアバーフォースがダンブルドア先生の考えを熟知していたから、デスイーターからハリーが逃げて来た時助けてくれたんだろう。

そうそう、この抜け道からネビルが顔を出し
「来ると思っていたよ~!」
とハリーを迎えた時は感激だったね~!!
(死の秘宝のネタばれになっちゃっうけど)

このホッグスヘッドの暖炉の上にあったシリウスの鏡、どこで出てきたんだっけ・・・と思っていたら、シリウスが死んだ後、ハリーの荷物の底にはいっていた。
アバーフォースはこのわれた鏡でハリーを見守っていたのね!!
貰った場面も探して再読しなくっちゃ!!

なかなか、奥深い!!
ローリングさん、凄いね~!!



Wednesday, 30, Jan 08:07 | Trackback(0) | Comment(0) | 今読んでる本 | Admin


(1/1page)