beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by May/2011

ニカラグアの家庭料理;2

週末にニカラグアの家庭でよく食べると言うnacatamal

トウモロコシの粉の中に肉などが入って、さしずめ肉ちまき。

帰りの道すがら、
「ナカタマ~ル!ナカタマ~ル!」
と売り歩いているおばちゃんがいたから、もしかしたら、主婦の手抜き料理かもしれない(笑い)



肉のだしのスープに、色とりどりの野菜。

北海道のスープカレーみたいね・・・と言っていたら、
アゴストのスープにはこの野菜がすでに入っていた。

そして彼は、ご飯も少しづつ入れて食べていた。

やはりスープカレーと同じのようだ。
というより、こちらが本場かも??



炒めたご飯に、肉とカッテージチーズ
そしてトルティージャ。

みんな混ぜて、トルティージャにはさんで食べるらしかった。



果物はいつもと同じだったけど、jokote(ホコテ)がおまけ。

私は棗に似ていると言ったのだけど、だれも賛成してはくれなかった。
でも、私はこれは棗の仲間と信じている!!



チュリソーと、ドレッシングのような感じの味付けのensalada

チョリソーの味がしっかりしているので、あっさりしたサラダが美味しかった!



Friday, 01, Apr 08:10 | Trackback(0) | Comment(0) | グルメ | Admin

ニカラグアの家庭料理;1

サンマルコでは、近所のガルシアさんのお宅に食事を食べに出かける。

ママのリディアは、とても料理が上手で、塩加減と言い私たちの口に合い、とても美味しい。

これは家庭版、ガジャピント



牛肉のソテーと、乾燥バナナ

いつも違うジュースや、テ(紅茶)が付く。



朝は、小さなパンと、果物のときも。

ミルクは、フリオの好きな人とカリエンテが好きな人に合わせてくれる。



日本のインスタントの焼きそばのようなfideosには、一同感激!!

エス ムイスリコ!を連発した!

Filete de pollo a la plancha
鶏肉もしっかり味が付いていて、美味しかった。



はやとうりの緑版のようなayoteのヨーグルト和えと
にんじんzanahoriaとお肉のソテー
そしてtomate(トマト)とご飯arroz



Friday, 01, Apr 07:30 | Trackback(0) | Comment(0) | グルメ | Admin

ヒノテペ

スペイン語の実地研修で、近所の町まで出かけた。

ミクロブスで10分
本来なら、私は生徒でないので、参加できないのだが、実費を負担することで、参加させて貰った。
ミクロバス代5コルドバ(25円)



一番初めは、ピアノの先生に関係のあるドクターのおうち。

アコーデオンが得意だそうで、シャンソンや、ケセラセラ・・・など弾いてくれた。



ピアノがあっても、ピアノは弾かないそうで、こちらから演奏!

お客さんが来ていて、「さくらさくら」を聞いて、
「うちにさくらの盆栽があるのだけれど、枯れてしまった」などと、話していた。

ドクターは、ピアノは弾かないから、買わないか・・・と、ピアノの先生に交渉!
700ドルだそうだけど、どうでしょう??



次は、その病院のすぐ前にある獣医さんのお宅。

パートナーとは格段に違う恰幅で、儲かっていそう!!
話が通じたのかどうか?
一度話しただけなのに、
「ミアミーゴ!」
と言うことになって、わからないこがあったら、何でも相談してくれ・・・といわれ、こちらも、リバスに是非遊びに来るよう、調子よく答えた(笑い)

生後5日のコーギーの赤ちゃんが患畜で来院していて、ムチャスペケーニョ!ケボニート!!



最後は、市場でお買い物!

先生は玉葱を路上のお店で買い込んでいたけど、我々はスーパーへ。
サンマルコより大きなスーパーで、電気蚊取のマットを買った。
これで、しばらく安心だろうか??



Friday, 01, Apr 06:17 | Trackback(0) | Comment(0) | ボランティア | Admin


(4/4page)
Top 1 2 3 >4<