beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Sep/2010

尾瀬・自然観察会

群馬県山岳連盟主催の自然観察会に参加した。

尾瀬大清水に、7時集合なので、高崎5時出発!

参加者は、主催者も含め60名ほど。



ゆっくり大清水平を、目指す。

ところが、私達高崎山岳会は、4班で、一番最後!
途中、説明があると思いきや、説明は前の方で行われるばかりで、4班ではない!
脇を歩く山岳連盟の会長さんに、ぼやきながら歩く。



三平峠を越え、峠下で休み、目的地、皿伏山の麓の大清水平には、11時35分到着!


大分花の時期は過ぎていたが、よくよく見ると、キンコウカ、トンボソウ、ヒメシャクナゲ、モウセンゴケの花などが、咲いていた。


大清水平で、昼食を食べ、帰途につく。
峠下で、大休止を取った時、講師の先生方のミニ講義。
尾瀬沼の成り立ちや、今日見られた鳥など。

後で、会長さんにお聞きしたら、私達のブーイングが、効いたらしい!
申し訳なく、お詫びと、お礼を言ったけど、内心「これを期待して来たんだよね~」

帰りはいつものように、お風呂で汗を流し、交通事故の大渋滞にもめげず、夜遅く10時、家にようやくたどり着いた!



Sunday, 01, Aug 21:17 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin


(3/3page)
Top 1 2 >3<