beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Jun/2010

蓼科山

連休、近場でくすぶっていたが、少しは出かけてみようと、蓼科山に登りに行った。

高崎4時出発。
スズラン峠登山口7時到着。



このところすっかり暖かくなってきているが、高い山には雪が残っている。

登りだして1時間で残雪の道になる。

それでも、もう雪が締まっているのでアイゼンは必要ない。



でも、森林限界を超えると、一面の雪原!!

あ、小屋が見えた~・・・と叫んだとたん、雪を踏みぬいて、キャー!!



山頂は、ちょっと物足りない杭一本!!

パートナーは、これで、100名山にもう一座追加でにんまり!!

4時間でなんとか登って下りて来た!!



Wednesday, 05, May 19:34 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

物語山

高崎山岳会と、物語山に登った。

右脇に、メンベ岩を従える物語山。
メンベ岩には言い伝えがあるという。

豊臣方の前田氏に攻められた、北条方の地元の城主が、闇にまぎれて、城を逃げ出した。
山に逃れて、追手を振り切るため、山に繋がる蔓の橋を切り落とした。
ところが朝目覚めてびっくり!!
孤立した岩の上。
下りることが出来ない!!
どうしようもなく、城主らはメンベ岩の上で城の方向を向いて自害したという話が伝わっているとのこと。



林道歩き40分。
60分ほどでコルに出る。

そこからまずは、西峰。
浅間山や、荒船山が望まれる。



折しも、ムラサキヤシオが満開!!

九州でいう「アケボノツツジ」と同じと思うが、リーダーさんの話では、微妙に違うらしい?!



西峰より50mほど高い、物語山頂には11時到着。
お昼にはまだ早いが昼食。

裏妙義と表妙義が目の前!!



林道入口に戻って、今度は、阿唱念の滝へ。

滝のはずだが、音は聞こえないし、沢は伏流水で流れが途えているので、半信半疑で1時間程歩いて、阿唱念の滝到着。

水量は少ないものの、岩壁に囲まれた滝は
なかなか見応えがあった!!



Sunday, 02, May 20:45 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin


(3/3page)
Top 1 2 >3<