beryoskaの週間日記
 
鹿児島から群馬に・・今はニカラグアにいます。投稿できませんので、ホームページのBBSにお願いします。
 



Show by Nov/2006

伊勢海老&鮑

夜は、天草下田温泉

伊勢海老がシーズンらしい。

伊勢海老が食べたいと言うパートナー!
私は、鮑が食べたかったので、鮑コース。

ちょうど北海道の友達がワインを送ってくれたので持って行った。
2日前、パートナーの誕生日だったので、誕生日のやり直し。

持ち込み代をとられたのか、もともと高かったのか、お酒の金額が、やけに高かったのが、ちょっと不満だったが、天草の海の幸堪能!!



次の日は、天草観光に徹して、観光地を回って帰った。


Wednesday, 11, Oct 08:00 | Trackback(0) | Comment(0) | グルメ | Admin

観海アルプス

10月の連休に天草に出かけた。

天草は、九州に来たばかりの頃、キリシタンの跡地や、教会など観光で訪れただけで、山に登ったことはなかった。

観海アルプスといわれる、眺めのよい山々があるという。

この連休、北日本方面は大荒れのようだが、九州は秋晴れの天気のよい日が続くようなので、期待して出かけた。

まずは、次郎丸岳。
隣に太郎丸岳があるが次郎丸岳のほうが高い。
それにはお話があって、
最初は、太郎丸岳のほうが高かったらしい。
太郎丸岳が
「夕日が海に沈むのは綺麗かねぇ」
すると、次郎丸岳が
「兄ちゃんは綺麗か夕日が見えてよかねぇ、おいは見えんとよ」
太郎丸岳は、自分が次郎丸岳の邪魔をしていることに気づいて、「こりゃぁ悪いこつじゃったが!今退くけんね」
動こうとしたら、頭が崩れてしまったのだと言う。
「兄ちゃん、こいで、夕日が見えったとよ!」
次郎丸岳は喜んだけれど、太郎丸岳は、山頂の崩れた山になってしまったという。



観海アルプスは、白岳の下のキャンプ場に車を停めて、鋸岳から一回り、白岳まで回って2,3時間

名前のとおり、海が綺麗に見え、遠くは、雲仙、平成新山などが見え気持ちのよいハイキングコースだった!!



Wednesday, 11, Oct 07:34 | Trackback(0) | Comment(0) || Admin

竹篭

竹細工の友達から、帰る早々、
「展示会があるから、13日までに何か作ってくれないと困るよ」

催促され、後片付けが一段落したところで早速取り掛かった。

以前出したことがあるものは、まずいよね・・・と、思いつつ、ひょっとしたら出したことあるかもしれないが、竹篭を。

以前作ったときは、すぐに東北に持っていってあげてしまったような気がするので。

なんとか、形にはなってきたが、すっかり忘れているので、四苦八苦!!

来週中には、もうひとつくらい何か作りたいから、今週中に仕上げたい。

最後は、連休に山に行く途中の車の中で仕上げかな?!



Friday, 06, Oct 10:13 | Trackback(0) | Comment(0) | 竹細工 | Admin

白茄子

鹿児島に帰って、次の日、荷物の整理に追われていると、竹細工のお友達が尋ねてきた。

いろいろなグループに所属しているが、竹細工の仲間は年配者が多くメールで連絡できないので、いつ帰るかも知らせてなかった。

よく帰る日がわかったと、びっくりしていたら、
毎週、2,3回尋ねてきていたのだという!!

「へちまがあるけど、食べる?」
聞かれて、
「え~!へちまって食べたことがない!!」
と言うと、白茄子と、芋がらをおいていってくれた。

芋がらは、先日上野の「韻松亭」で食べたけど、白茄子は久しぶり!!

そういえば、東京では白茄子は売っていなかったような気がする。
どの地方ぐらいからあるのかしら??



Friday, 06, Oct 10:05 | Trackback(0) | Comment(0) | グルメ | Admin

ラリーポイント

鹿児島に帰って、久しぶり、本当に、今度の騒ぎ以来、半年ぶり位に、バトミントンに行った。

なんと、ルールが変わっている!!

ラリーポイント制になっているではないか!

●サービス権が、それぞれのサイドで、一人ずつ。

●サービングサイドのスコアが、0か、偶数のとき、右サービスコートからサーブする。

●サービングサイドのスコアが、奇数のとき、左サービスコートからサーブする。

●サービングサイドが得点した場合は、サービングサイドだけ、左右のサービスコートを変更して、同一プレーヤーが、連続してサーブする。

●サービスオーバーのときは、サービス権だけ移動して、ポイントではあるが、サービングサイドの変更はない。

何度かやっているうち、サーブの順番だけ覚え、サーブが来たときの得点で、サービスコートが、あっていれば、間違えてないことがわかってきた。

しかし、今日のプレーは、返球や攻撃を考えるより、得点と、立ち位置があっているかどうかだけが気になってしまった!

長年の感覚を忘れないといけないのが、難しい!!



Tuesday, 03, Oct 17:55 | Trackback(0) | Comment(0) | バトミントン | Admin


(2/2page)
Top 1 >2<